旅行・地域

2013年5月 6日 (月)

鎌倉巡り~長谷~

江ノ電で通勤電車並の混み具合を体験したかえるですが、長谷にやってきました。

津波で伽藍が流されて仏様がむき出しの高徳院には行かず、かえるが行ったのは長谷寺です。このお寺、眺めがいいんですよ。しっとりとして、可憐な野草も見ることができます。

2013_hasedera_1


山門前には大きな松の木があり、赤い提灯が印象的な長谷寺の山門です。

山門を入って少し行くと、放生池があり、そこには・・・・・

2013_hasedera_2


こんなお地蔵様がたたずんでいらっしゃいます。なごみ地蔵というそうです。結構人気で、かえるだけでなく、ほかの観光客も写真を撮っていましたよ。

2013_hasedera_3


境内には、上の写真のように、3人一組?の良縁地蔵さまもいらっしゃいます。こちらは経蔵付近の良縁地蔵様。経蔵には、木造の回転書架があります。普段は文化財保護のためということで、回すことはできなくなっています。数年前までは、自由に回すことができたんですけどねえ。1回回すと、納められたお経の数を読経しただけの功徳が得られるとか?(うろ覚えです)いう御利益があるそうで。

2013_hasedera_4


軒先の風景も、なかなかしっとり。季節になると、ここから上へ続く散策路はあじさいがとても綺麗になります。

十一面観音菩薩立像と阿弥陀如来座像が長谷寺には安置されていて、それぞれお参りしてきました。十一面観音菩薩立像は、いわゆる長谷観音と呼ばれています。満願成就のろうそくを寄進してきました(^_^)。

ちなみに。

十一面観音菩薩立像って「じゅういちめん かんのん ぼさつ りゅうぞう」と読むわけですが、るるぶの鎌倉版にはなぜかこの読みが「りつぞう」になっています。まあ、ワープロで「りつぞう」と入力して変換しても「立像」となるわけですが、これはどうなんでしょう。

2013_hasedera_5


この日は晴れていてなかなかいい眺めでした。展望台でラムネを飲みながら一休み。湘南海岸に近いこのあたりでは鳶が凶暴なので、飲み物だけ・・・・・。

この後、鎌倉まめや本店に立ち寄って4種類ほど豆菓子を買って家路に。

持っていった三脚は、結局荷物になり、ぶれないように脇を締めっぱなしだった腕は、がっちり張ってかなり痛かったということは、秘密です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2013年5月 5日 (日)

鎌倉巡り~名月院・建長寺~

かえるは円覚寺のしっとりと落ち着いた感じが好きで(といっても、お寺が好きというわけではないと思う)結構行くのですが、いわゆるあじさい寺の名月院と、鎌倉五山筆頭の建長寺はまあ、行かないんですよね。

歩いてゆっくり巡るにはいいので、鎌倉街道を通って行ってみました。

2013_meigetuin_1


橋の上に何かを発見。

2013_meigetuin_2


ウサギさんと、亀さんです。何を見ているのでしょう?

2013_meigetuin_3


視線の先には川が。川をのぞいていたのですね!何があるんでしょうか。

かわいかったので、撮ってみました。ウサギとカメの石のオブジェです。名月院の境内にも、何カ所かにウサギさんがいます。

・・・・・すいません。名月院はこれだけです。あじさいだったら、成就院の方が、かえるは好きです。あじさいの時期でなくても、いい感じですしね。

2013_kentyouzi_1


鎌倉街道をさらに進み、建長寺へやってきました。鎌倉五山の一つなんですが、円覚寺と違い、いろいろなものがずいぶんと大きいです。なかなか堂々とした姿ですが、この奥に本堂があります。

本堂でお参りを済ませた後、半僧房へ。

建長寺の一番奥にあるのですが、また入山してから20分以上歩きます。しかも、かなり急な登り道で、階段です。奥には天狗がいるということで、会いに行ってみました。

2013_kentyouzi_2


「わしの後ろにおるのは、誰じゃ?」

2013_kentyouzi_3


「ひぃぃぃ。すみません。かえるです。後ろ姿を写真に撮らせていただきました。」

・・・・・天狗様は半僧房の一番奥におられます。

天狗様に会いに行くには、本気で歩く靴の方がいいです。膝ががくがく笑うので、腹をくくってください(汗)。

上った道を下り、また本堂へ戻ってきました。苦労して上っても、帰りはすぐですねえ。慌てると足を痛めますけど。

2013_kentyouzi_4

綺麗なお花は癒やされますね。

2013_kentyouzi_5


地植えのボタンが綺麗に咲いていました。でも、かなり終わってしまっていたかも。今年はやはり、花がすべて早いです。

鎌倉街道を北鎌倉駅へ戻り、その途中でお昼。そして鎌倉へ。

混でいるだろうなと思いつつ、用事があったので若宮大路と小町通りへ。ゆっくり散策するような気配ではないので、ゆっくり楽しみたい人は、ゴールデンウィークは避けるべきでしょう。かえるもさっさと買い物を済ませて駅まで戻りました。

ここからは、JRを後にして江ノ電に乗って長谷まで出るわけですが、なんと、乗車まで40分待ちというアナウンスが聞こえるではないですか。正月でもそんなことはしていませんよ?!逆にレアな混み具合です。改札を通っても人、人、人。

・・・・この混み具合、もう、笑うしかありません。

長谷まで出て、一息つきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2013年5月 4日 (土)

鎌倉巡り~円覚寺~

ゴールデンウィーク後半になりました。かえるにとっては、本格的な連休ですが、火・水・木と普通に出勤していたので、別にゴールデンでも何でもない感じです。

久しぶりに、リフレッシュと運動(?)のために、鎌倉撮影旅行に行ってきました~。

北鎌倉と長谷周辺で花の綺麗な場所ばかりチョイス(>_<)b。

まずは北鎌倉エリアの円覚寺。

円覚寺は臨済宗のお寺で、鎌倉五山の一つ。しっとりとした禅寺ですね。

2013_engakuzi_1
人が入ってしまったので、その部分は加工していますが、JR北鎌倉駅を降りてすぐの「総門」をくぐって中へ入山します。

門が少し階段を上ったところにあり、階段下から見上げると、なかなかどっしりとした趣があります。

ここも、モミジがとても綺麗な場所です。

円覚寺の境内にあるモミジは全体的に細かい葉の印象ですね。

2013_engakuzi_2


三門をくぐって中に入った先にあるのが、仏殿。ここにご本尊がいらっしゃいます。円覚寺のご本尊の宝冠釈迦如来像がお祭りされています。天井画の竜はなかなか細かく描かれています。ちゃんとお参りしましたよ!

2013_engakuzi_3

居士林です。「こじりん」と読むそうです。新緑のこの時期と秋の紅葉の時期はとてもいい感じ。ここにあるのはモミジですが、またとても繊細です。

2013_engakuzi_4


モミジだけをアップにしてみました。新緑っていい感じ~♪新緑がさわやかで、歩くにもとても気持ちがいいのです(^_^)。

2013_engakuzi_5


そしてこの日、神奈川県の建築物では唯一の国宝「舎利殿」が、特別公開されていました。ここ、普段は門からなかに立ち入ることができず、外観だけでも見ることができるのは、宝物風通しの時期ぐらいです。こけら葺きの味のある建物です。

2013_engakuzi_6


境内にはもう一つ国宝があり、上の写真がその国宝の梵鐘「洪鐘(おおがね)」。境内から131段の階段(上りながら数えてみた)を上って行った弁天堂にあります。ここにはお茶屋があり、ちょっと一休み。

2013_engakuzi_7

眺めのいいお茶屋でお汁粉をいただき、元気をチャージして、名月院、建長寺へと向かいます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2006年7月 3日 (月)

帰郷

はい、何とか帰って参りました。北海道は湿度の低いさわやかな空気だったため、羽田について飛行機を降りたときは、蒸されるような錯覚に陥りました。

とりあえず、無事に帰ってきたので、今日、明日は寝ます。むちゃくちゃ疲れたし。

おやすみなさぁい。(-_-)Zzzzzzz

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2006年7月 2日 (日)

富良野

幸か不幸か、宿が旭川に取れなかったので、富良野まで行くことに。

せっかくなので、ラベンダー園にも行ってみようと言うことになり、体はぐったりしていたわけですが、中富良野で途中下車しファーム富田へ。動く気力はほとんど失せていたので、ぐったりとラベンダーを眺めるだけになりましたが、ファーム富田に近づくに連れ、どんどんラベンダーの香りが強くなっていきましたとさ。

Lavender

天気もなかなか良く、丁度見頃(時期としては少し早めで、蕾が色づいて一番紫色が濃い頃でした。咲いてしまうと少し色が薄くなるそうです。)で、なかなか綺麗だったので写真をパチリ。ファーム富田はラベンダーで鳴らした観光農園ですが、園内を見る限り、ラベンダーを主体としたハーブ園のような感じがあります。

Lavender2

あんまりうまく撮れませんでしたが、アップになるとこうなります、ラベンダー。ご覧の通り、まだ蕾ですね。午前中の旭山動物園でエネルギーを使い果たしていたので、ファーム富田はほとんど休息場所になってしまいました(汗)。

富良野駅周辺ははっきり言って何もありませんでした。やっとの事で夕飯を終え、宿にたどり着いてから就寝までほとんど記憶がありません。

まあ、明日は飛行機に乗ってかえるだけだし。いっか.....。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

旭山動物園

リフレッシュ旅行に行ってきました。体力的にまだまだなので、1泊するだけになりましたけど。

目的地は噂の旭山動物園。JR旭川駅からバスで1時間揺られて着いたそこは、むちゃくちゃ眺めの良いところにある、市営動物園でした。色々なところで取り上げられたこともあるのか、曜日の重なりもあるのか、むちゃくちゃ混んでいましたが、動物たちがとても動きがあってみていて楽しいところでした。Penguin_2

 

これは大好きなペンギン君のショット。立ち姿も様になっているわけですが、旭山動物園では数組のカップルが抱卵中でした。種類によって抱卵の仕方が違うんですね。ちなみに写真のエンペラーペンギンは、立ったまま脚の間に卵を抱えていました。立ったまま抱卵のイメージが強かったわけですが、腹ばいで抱卵する種類もいるんですねえ。

 

他の猛獣やレッサーパンダ、鳥たちもとても活動的です。動物園に行くと、ほとんどぐったりと眠り込んでいるライオンも非常に活動的で、ライオンの鳴き声を生で聞くことができました。

Kapibara_2 ちなみに、これはペンギン、アザラシ、いるかに次いで好きなカピバラ君です。旭川動物園では、クモザルと同居しているわけですが、同居のクモザルにちょっかいを出され、「なんだよーぅ」と言いたげに水に潜っていきました。カピバラには悪いけど、笑ってしまった(笑)。

半日を動物園で過ごして旭川駅前でラーメンを食べました。気温はすばらしく過ごしやすかったわけですが、日差しがキリキリしました。旭川で宿が取れなかったため、宿泊地の富良野へ出発。単線のオール各駅停車には久しぶりに乗りました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2005年11月27日 (日)

円覚寺に行ってきました

久しぶりに、紅葉を愛でるため、鎌倉に行ってきました。目的地は北鎌倉の円覚寺。鎌倉は、私が住んでいるところよりもさらに暖かいため、紅葉のピークが遅いのです。ちなみに、私が住んでいる地域ではすでに、落ち葉になっています。

いつ行っても混み合っている鎌倉ですが、私は近いことを良いことに、朝早くから行ってきました。と言っても、9時到着ですけどね。まだ、円覚寺の境内の楓や銀杏の紅葉(黄葉)はまだ真っ赤という段階ではなかったのですが、緑と黄色と紅色が混じった紅葉というのも、またなかなか風情があって良かったです。もう少しすると、もみじで深紅に染まった境内が見られるはずです。

このあと、丁度わたしが次の目的地に行こうとしたときに、人がたくさんやってきて、境内から出るのが大変でした。やっぱり、早いうちが良いですね、光も柔らかいですし。

そして、この円覚寺を出たあと、横浜の園芸店でロサ・カニーナ(ドッグローズ)の大苗をゲット。Rosa Gallica officinalisは手に入りませんでした。その代わりと言っては何ですけど、買ってきたのがこの、ロサ・カニーナです。ローズヒップがたくさん付くんですよ!原種なので、かなりの強健種です。早速植木鉢に植え付けました。来年の初夏が楽しみです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|