« 花とつぼみ | トップページ | ハーブと花とキュウリ »

2016年5月 5日 (木)

ブルーベリーとバジル

ゴールデンウィークという方も多いのではないでしょうか。

え?かえるもそうなんじゃ、ですって?

かえるは単なる三連休ですよ。

そんな連休中、かえるは初めてバジルの種まきをしました。苗からは元々何年も作っているものですが、ちょっと挑戦してみようかと。

2016bazil1

そして種まきをしてみようとゲットしたのが、これ。少なめのパック。サカタのタネでゲットした「スピーディーベジタブル」シリーズのバジル。普通の袋の種よりも少ないので、ちょっとやってみようかな?という場合にはいい感じです。

ここのところ、かなり気温が上がって来ていて、かえる地方も夏日になったりしたので、種まきを決行することにしました。

バジルはご存じ、シソ科の一年草ですが、発芽適温(地温)が20度~25度と高いので、気温が上がるまで待っていました。

2016bazil2

とりあえず、この種袋の半分を、7cmポリポット6個に分けて蒔いてみます。好光性種子なので、あまり厚く覆土すると芽が出ません。なので、おっかなびっくり、ぱらぱらと軽く土をかぶせておきました。たっぷり水をあげて、上から不織布をかぶせておきました。

発芽まで、だいたい1週間ぐらいだそうで、乾かさないように様子を見ようと思います。

2016bazil3

ちなみに、今回は苗も買ってきまして、8号鉢に植え付け。このくらいになるのにどのくらいの時間がかかるのだろう?

楽しみですねー。

楽しみといえば、かえるのブルーベリー。先月、かわいらしい花をたくさんつけていましたが、とうとう花が終わりました。

そしてどうなったかというと。

2016blueberryonsro3

2016blueberrypremia4

上がオンスロー、下がプレミアです。

どうやら今年も無事受粉したようで、実が大きくなってきました。

ブルーベリーは不思議で、花が終わった後、下を向いていた花はじわじわと上を向き始め、実が大きくなるにつれて徐々に下を向きます。実が大きくならないものは、下を向いたまましわしわになってしまうので、上を向くのは受粉できたサインかな?などと思っていますが、実際はどうなんだろ。

ブルーベリーに実生バジル、今年も楽しみがたくさんです。

|
|

« 花とつぼみ | トップページ | ハーブと花とキュウリ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/120100/63583222

この記事へのトラックバック一覧です: ブルーベリーとバジル:

« 花とつぼみ | トップページ | ハーブと花とキュウリ »