« 秋色?多肉 | トップページ | 季節外れな花とお子様 »

2013年11月24日 (日)

ほんのり

最近、寒くなってきたのか、庭の花は動きが少なくなってきています。なので、どうしても多肉たちに目が行ってしまいます。

先週、何となく紅葉してきたのかな?と書いた多肉たち。紅葉と言っても、種類によっていろいろな度合いがあるようで・・・・・。

紅葉といったら、まあ、こんな具合に真っ赤に染まる感じですが・・・・・。(写真はセダムの虹の玉)

2013tanikunizinotama1


控えめに葉の先だけほんのり染まるものとか・・・・・。

2013tanikuzyuhyou1


2013tanikuzyuhyou2


上の2枚はセデベリアの樹氷ですが、葉先だけがほんのりと染まっています。初めてなので、もっと色づくかどうかはわかりませんが、この状態、かわいいですよね(*^_^*)。乙女心なんかもお迎えしたくなるかえるです。

樹氷は虹の玉に比べるとかなり控えめなのですが、もっと控えめなのがいました。

2013tanikufanqueen1


エケベリアのファン・クイーン。言われてみれば、という感じのほんのり具合ですが、翡翠色の葉の先がほんのりとピンク色です。このコントラストもなかなかすてきです。これも、どこまで染まるのでしょう。

先週、子株が発生していたグラプトペタルムの秋麗さん。やっと、カメラに収めることができました。

2013tanikusyuurei2


写真中央に、小さく写っているピンク色のものが子株です。いやぁ、小さくてかわいいです。そもそも親株がこの夏に植え付けたばかりの小さな株なので、たくましさに驚いていますね。

その親株はあまり紅葉には縁がないようで、ここのところ他の多肉が染まりだしても変化がありません。

2013tanikusyuurei1


少し、桃色のような感じもしますが、あまり変わらないですね・・・・・。

ちなみに、夏に鉢植えを買ったまつこさん、ワタムシをピンセットで駆除しているのですが、うっかり傷つけてしまって、そのまま成長したので、せっかくの姿が台無しに。

2013tanikulongi3


傷だらけのまつこさん。ワタムシくんたちを駆除するときの力加減が難しいです。

ブログランキング

|
|

« 秋色?多肉 | トップページ | 季節外れな花とお子様 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/120100/58635778

この記事へのトラックバック一覧です: ほんのり:

« 秋色?多肉 | トップページ | 季節外れな花とお子様 »