« 多肉たち | トップページ | 大鉢寄せ植え解体 »

2013年10月12日 (土)

根鉢の整理~ローズマリー~

秋なのに、暑いです。

なので、午前中に作業を終えました。明日は園芸店にでも遊びに行こう・・・・・。

植物を容器栽培していれば、根っこが伸びることのできる領域は決まっているので、いつかはいっぱいになってしまいますよね。植物の生長速度によって、それが早く来るか遅くくるかの違いですが。

かえるの匍匐性ローズマリー2株は、今の植木鉢に植え付けてからだいたい8年、一度も根鉢を整理していません。葉っぱの枯れ具合が最近目立ってきて、新芽もあまり出てこなくなったことから、根鉢の整理を実行することにしました。花が咲き始めたんですけどねえ・・・・・。

植え付けている容器は、だいたい容量が25リットルぐらいの比較的大きめの植木鉢で、品種はプロストラタスとダンシングウォーター。どちらも植え付けてから8年ほどたっています。

植え替え用のナイフを縁に差し込んで中身を抜いたのはいいのですが、大の大人が二人がかりで抜いたその中身は、踏んづけても崩れない巨大な根鉢。鉢底のネットもあったはずなのですが、それまで根が巻き込んでいる状態(あまりに固くて、差し込んだ植え替え用のナイフが曲がりました・・・・・)。崩してみれば、ほとんどが根で、植え込んだ土はどこへやら。

根鉢を5分の1ぐらいまで崩して、同じ鉢に新しい土で植え付け。(あまりに根鉢が崩れないので、移植ごてを逆手に持ってざくざくと。)

花が咲き出していて少しもったいないですが、根っこをばっさりと整理したので、地上部もばっさり剪定します。ちょっと、見た目が寂しくなったかなあ?

これで、普段の管理をしながら、回復を見守ります。荒っぽく根っこを整理しましたし(^_^;)。

ちなみに、花が咲きにくいと言われている立ち性ローズマリーも、かえるは植えていますが、こちらにも、今年は花が咲き始めました。トスカナブルーは苗の状態から数えてだいたい9年ぐらいで初めての花かも。

ブログランキング

|
|

« 多肉たち | トップページ | 大鉢寄せ植え解体 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/120100/58378531

この記事へのトラックバック一覧です: 根鉢の整理~ローズマリー~:

« 多肉たち | トップページ | 大鉢寄せ植え解体 »