« 難しい水加減 | トップページ | ハオルシアたち »

2013年9月 7日 (土)

秋に向けて一息。

ふぅ。

9月です。

その割に、とても暑いのですが、夏につきものの「夕立」がほとんどない、かえる地方です。隣接都市で大雨洪水警報なんかが発令されていても、かえる地方はケロッとしているのが、なんだか頭にくる・・・・・。

頭に来ても、どうしようもないことですが、みなさまの地方はどうでしょうか?

かえるは、ブルーベリーにお礼肥えをあげて、いつの間にか生えてきていたサッカーの処理をしたら、なんだか安心してしまっております。

あ、でも、花壇の草取りもしないとなぁ。久しぶりの雷と大雨で、雑草が雨後の竹の子状態になっているのです・・・・・。

最近は、秋に向けて次に何を植えようか、いろいろと考えているのですが、さしあたってまずやることを考えると、結構いろいろあることに気がつきました。

とまず、寄せ植えの解体をする予定です。いかんせん、ヒューケラが巨大化しておりまして、キキョウとブルーデージーが圧迫されているのです。まさかここまで大きくなるとは思いもよらず。まさか、6cmぐらいの小さなポット苗だったのが倍以上になろうとは・・・・・(汗)。解体した後は、一緒に植えているキキョウとブルーデージーを別の鉢に移植しようと思います。冬にはキキョウの地上部がなくなって寂しくなるので、常緑のブルーデージーがいてくれるといいかなと。

10年近く植えっぱなしになっている匍匐性ローズマリーのプロストラタスとダンシングウォーターをどうするか。これもかえるの中では結構大きな問題です。そして、シャスターデージーの周りにクロッカスをたくさん植えようとか、空調をかけた室内から外を眺めながら考えております。

園芸って、きれいに咲いてくれた時以外に、どうしよう、こうしようと、あれこれと考えている時が、また楽しいですよね(*^_^*)。

もっと涼しくなると、園芸店にはいろいろな秋植えの植物が並んで、本格的なシーズン到来です。

それまでに、いろいろと秋の計画を練らなければ!

でも、まだとても暑いので、かえるは株分けをして2鉢になったハオルシア・オブツーサとハオルシア・緑亀を室内で眺めながら、涼しくなるのを待っています。

早くすっきり涼しくなりますように!

ブログランキング

|
|

« 難しい水加減 | トップページ | ハオルシアたち »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/120100/58146937

この記事へのトラックバック一覧です: 秋に向けて一息。:

« 難しい水加減 | トップページ | ハオルシアたち »