« かりかり花壇とつんつん多肉 | トップページ | 多肉植物の寄せ植え »

2013年8月19日 (月)

きらきら多肉植物

やってしまいました(>_<)。

8月のはじめにまつこさんをお迎えして、うまく育てられるかどうかどきどきしていたのに、多肉植物を買ってきてしまいました。

園芸メーカーの会員雑誌で、多肉植物の寄せ植えを特集していたことも、影響しているに違いない!それに加えて(?)、暑くて、手入れのために外に出たくないというのも、影響しているはずです。はぁ、干上がりそう。

2013tanikuobtusa1


ハオルシア・オブツーサと

2013tanikumidorigame1


ハオルシア・ミドリガメ(緑亀)。

この、透き通った葉っぱが植物らしくない感じですが、そこに惹かれました。それに、強い光が苦手で窓辺あたりで育てられるというのも、魅力です。

いやなんか、すてきです。かえるの写真の腕前がいまいちなのが残念ですけど。

これ以外にも3株連れてきましたが、ただいま寄せ植え作業中。インドアでゆったり眺めております。

多肉植物って、ほかに比べて植物体の造形が個性的ですよね。緑亀なんか、荒削りの彫刻みたいです。窓がまるで、削って皮を剥いたみたい。オブツーサはゼリーのような見た目ですが、葉っぱはしっかりとしています。おもしろいですねえ。

*余談*

属名のハオルシアって、スペルがHaworthiaなんですよね。カタカナで音写していますが、これ、ハオルシアと書く人とハオルチアと書く人と出そうだな~。実際の発音を聞いたことがないので何ともいえませんけどね。

ブログランキング

|
|

« かりかり花壇とつんつん多肉 | トップページ | 多肉植物の寄せ植え »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/120100/58023002

この記事へのトラックバック一覧です: きらきら多肉植物:

« かりかり花壇とつんつん多肉 | トップページ | 多肉植物の寄せ植え »