« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »

2012年12月

2012年12月 2日 (日)

甲種危険物への道:まとめ(最終回)

免許の交付を待つばかりですが、何となく、乙と同様、まとめてみたいと思います。

まずはテキスト。

1)甲種危険物取扱者合格教本
L&L総合研究所編著 新星出版社 2011年5月 ISBN978-4-405-03206-4 2200円

2)絶対決める!甲種危険物取扱者 完全攻略問題集
L&L総合研究所編著 新星出版社 2012年1月 ISBN978-4-405-03122-7 1800円

3)本試験形式!甲種危険物取扱者模擬テスト
工藤政孝著 弘文社 2009年11月 ISBN978-4-7703-2362-0 1600円

この3冊を使いました。

1)と2)については、乙から使っていた物で前回紹介したので省略します。

3)は甲種を受けるに当たって模擬問題として使った物です。これは前回の乙の試験の時に使った科目免除者用の模擬問題と同じ著者のもので、解説がなかなかわかりやすくて気に入って使っていました。模擬問題以外に、追加の計算問題が収録されているのもよかったです。

問題集をやるときは、やはり解説の詳しい物が一番いいかと思います。あとは使い勝手で好きな物を選べばよいかと。結局、物理化学はぎりぎりだったので、あまり偉そうなことはいえませんが。

消火・性質と法規は、乙から引き続いて受験している人は、新しい知識はあまりいりませんが、よりそれぞれを確実にしておく必要があるでしょう。この場合、むしろ物理化学を重点的にやった方がいいような感じです。

そして、経済的なところを振り返ってみます。

テキスト代
2200+1800+1600+1400+1400+1500=9900

受験料
(3400*4)+5000=18600
乙種:3400円 甲種:5000円

免許発行手数料
2800*5=14000
1種類2800円で5種(受験資格取得のための乙種4種類と甲種)

受験に付随する手続き費用(郵便料金・写真代など)
(380*10)+(2800*5)+2100=5900

で、これをすべて足すと・・・・・

48,400円

になります。これに受験会場までの交通費をはじめ、封筒だの細々としたものが入るので、おおよそ5万円前後というところでしょうか。・・・・・我ながらかなり使ったなー。

なんだかいろいろかかりましたが、自分への投資ということで、納得しています。はじめから生かすことを考えず、興味の赴くままに受けていたので、かえるの現在の業界では生きることはなさそうですけどね(^_^;)

宝の持ち腐れというか、もてあますことはあっても邪魔にはならないので、いいかな。さしあたり、免許状以外では、「仕事以上の達成感」と「充実感」が一番の収穫になったのでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

甲種危険物への道:甲種結果発表

どうも、前回の自己採点ですでに落ちた気になっているかえるです(ぉぃ。

いつもながら、掲示される会場へ見に行くことはできないので、発表日にインターネットに掲出されるものを確認するのが一番早いかえる。全員に送られる結果通知は、たいてい発表日の2~3日後に届くのです。

試験日に、法規と消火・性質の2科目はそっちのけで、物理化学の自己採点をしてがっくりしたわけですが、1つでも60%を切ると不合格なので、一番気になっている物をやってみたというわけです。

まあ、落ちているだろうということで、ゆっくり仕事が終わって帰宅してから消防試験研究センターのサイトを確認しました。自分の受験番号が「ない」ということを確認するために。

ないだろうな~などと思って見ていた受験番号掲示ですが、なんだか見覚えのある番号が・・・・・て、これ自分の受験番号じゃん!

・・・・・

・・・・・なに?合格してる??

まさかの一発合格でした。届いたばかりの結果通知にも「合格」と記載されており、右半分がしっかりと交付申請書になっていました。

成績をばらしてしまうと

法規:80% 物理化学:60% 消火・性質:90%

でした。まあ、そんなにいい成績とは言いがたいですねえ・・・・・。それに、やっぱり物理化学はぎりぎり(^_^;)。自己採点をした物以外、間違っていなかったようです。自己採点が正確だったともいいますが。

月曜日には、手続きに必要な収入証紙やら、返信してもらうための切手やらを買いに走らなければいけません。

これで、受験勉強中にちょこっとかじって放り出したIU-PACの本が読めます・・・・・。何かおいしいものでも食べよう(^_^)b

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »