« アンカー咲きそろう! | トップページ | 周期表って美しい »

2012年4月15日 (日)

カサブランカの芽

今年はじめて植える植物に、オリエンタルユリのカサブランカがあります。秋植え翌夏開花という、かなり長い時間のかかる植物ですが、とうとう百合の芽が出てきました。

Kasaburanka1


なぜか先週の写真が無いので、今週の姿です。直径40cmほどの大きな樽鉢に3球植え付けたのですが、なぜか写真のように芽が出てきました。先週はまだ土が少し盛り上がる程度だったのですが、ものすごい勢いで育っています。

ちなみに、植え付けたカサブランカは、定番の白と、黄色、赤の3種1球ずつです。

Kasaburanka2本当は、上の写真の鉢の中央寄りに均等に植え付けたのですが、なぜか、ずいぶん偏った場所から出てきました。

多くの球根は、球根の高さの3倍の深さに掘って植えますが(球根の植えに2つ分ほど土をかぶせる)、百合は背が高くなるためか、球根の底からだけでなく、地表付近にも根を張るため、かなり深く植えます。

そうして半年土の中で過ごした後の姿がこれなのですが、アップにするとずいぶん変わった姿をしています。

なんだろう、何かに似ているような気がする・・・・・・。

これから背が伸びてくるのでしょうけど、球根を等間隔で植え付けたはずなのに、地下で何が起きたのでしょう。まさかこんな変な場所から出てくるとは(汗)。

ブログランキング

|
|

« アンカー咲きそろう! | トップページ | 周期表って美しい »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/120100/54477735

この記事へのトラックバック一覧です: カサブランカの芽:

« アンカー咲きそろう! | トップページ | 周期表って美しい »