« 秋の花 | トップページ | 謹賀新年 »

2011年11月23日 (水)

アネモネ・シルベストリスとか。

今年は挑戦したことの無い花にかなり挑戦してみました。

芍薬やオリエンタル百合、そしてアネモネ・シルベストリス。はじめて植える植物はあまり成長の具合がよくわからず、気をもみますねえ。

Anemone1


これは、家の北東角に植えた常緑多年草のアネモネ・シルベストリス。もう2週間も前に植えたのですが、まだ植えたときのまま姿が変わりません。カーペット状に広がるらしいのですが、どうなんだろう?植えた株の周りに、そっくりな葉っぱがたくさん出ているのは気のせいでしょうか?怖くて引っこ抜けません(^_^;)。

Kingyo1


花をアップにしたのでわかりづらいかもしれません。これはなんでしょう。

答えはキンギョソウです。クリーピングタイプのキンギョソウで、秋、春、初夏と3シーズン咲いてくれるらしいです。おもしろいですね。その上かなり鮮やかな花色です。これが1鉢あるだけでかなり賑わいます。

そのほか、芍薬とオリエンタルユリのカサブランカを植えたのですが、こちらはまだまだ土の下です。百合など、いつ頃芽が出るのかひやひやしています。

Kinkan20114


そして、最後は金柑。今年も軽くデコレーションしてクリスマスツリーになってもらう予定でいます。昨年、実付きで迎えたのですが、なぜか今年は実が巨大。写真の通り、じぶんの指より大きいです。アゲハチョウに気をつければ特に手間のいらない金柑ですが、今年のこの実のお味はどうなんだろう?大味にならないといいけどなぁ・・・・・

ブログランキング

|
|

« 秋の花 | トップページ | 謹賀新年 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/120100/53289502

この記事へのトラックバック一覧です: アネモネ・シルベストリスとか。:

« 秋の花 | トップページ | 謹賀新年 »