« 2011年6月 | トップページ | 2011年9月 »

2011年8月

2011年8月24日 (水)

金柑3番花

この暑い中、金柑が3番花を咲かせました。

Kinkan20111

どうです、なかなかきれいな花でしょう?濃いグリーンの葉と組み合わさると、とても涼しげな感じがします。ちなみに、香りは金柑の実の香りがするんですよ!これがオレンジだと、いわゆるネロリの原料になります。

Kinkan20112

そして、花の後はこのように実がつくわけです。仲良く並んで育っています。これは1番花の実かなあ?自家結実性がある虫媒花なので、違う品種を植える必要もありません。

金柑は、初夏から数回に分けてかなりの数の花を咲かせます。なので、放っておくとかなりの実が残るわけです。かえるの鉢植えも3回目の開花ですし。アゲハチョウにさえ気をつければ手間いらずなわけです。

Kinkan20113

手間いらずでがんがん育つわけですが、花がたくさん咲いたからと言って全て育った実をそのままにしておくと、こうなるわけです。ちょっとこれでは実が多すぎ。半分くらいまで摘果しないと行けないくらいです。なので、今回の3番花は全て摘み取る予定。

しばらくは摘み取った花で香りを楽しみます。

ブログランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

8月の試験株

暑いですねー。かといって涼しくなったり、油断しているとにわか雨に遭ったり。かえる地方は最近、結構な量のにわか雨が風に流されて斜めに降っています。おかげで水やりは楽でいいのですが・・・・・・暑いです。

Rosatest24 へろへろ。

8月の試験株、こんな感じにへろへろです。日当たりが抜群なのですが、その分負担も大きいようで、高温注意情報が頻発しているこの頃はかなり落葉とチュウレンジバチの食害もあって、葉っぱが減ってしまっています。

そして、1本だけ、恐ろしい勢いでシュートが伸びていて、画面を突き抜けています。だいたい150cmぐらいになっているでしょうか。これ、いい加減に切らないとと思っているのですが、暑さでかえるがダウン気味。

とりあえず枯れてはいませんが、落葉も相まって樹勢が衰えているかも?秋の花はあまり期待しないようにします。

ブログランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2011年8月16日 (火)

心配なガリカ

どうも、かえるですー。相変わらず暑いですね。でも、天気図上では北に停滞前線が出現して何となく秋の気配です。

それはそうと、かえるの大好きなバラ、ロサ・ガリカ・オフィキナリスがちょっと心配な状況になってきました。

今年はとても暑いからなのか、チュウレンジバチの発生が遅れ、今頃見受けられるようになりましたが、ガリカはなぜか食害を受けること無く安心していました。が、元気だった枝がどんどん黒茶色くなって枯れてきてしまっています。

チュウレンジバチの被害は、ほとんど寄せ植えのイングリッシュローズとオールドブラッシュが引き受けてくれていますが、こちらは枝が枯れるなどの被害は無いのです。暑さに耐えられなくなったかな?とも思っているのですが、他の鉢と環境は変わらないので原因がよくわかりません。

このまま枯れてしまうのかなあ・・・・・せっかくシュートが出てきたのに(T_T)。

ブログランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2011年8月14日 (日)

7月の試験株

本格的な夏です。雑草を抜かなければ行けないのですが、暑さでなかなか作業ができません。とりあえず、植木鉢のなかに生えている雑草たちには昇天してもらい、水をあげる程度のお世話しかできません。

Rosatest22 ふう・・・・・

暑さが6月末に比べて落ち着いたからなのか、シュートがどんどん成長を始めています。株元もかなり混み合ってきました。混み合った部分は枝を抜かなければいけないかな?と思い始めたかえるです。

ですが、軽く草を抜いていると・・・・・・・

Rosatest23 3株植えているうちの1株の根元からこんなものが・・・・・・

ブラザー・カドフィールの根元なのですが、どう見ても台芽に見えます

初夏から夏にかけてはバラの成長期で(あまりに暑い場合は例外のようですが)、新梢がよく出てくるわけですが、これは?!

輸入苗の場合、台木がロサ・カニーナのことが多いわけですが、これ、どう見ても接口の下から見えています。ということは、これ、台木の芽?

あー、これ、とらなきゃいけないのかなあ?

この写真を撮った後、懐枝などの混み合った枝を落としたわけですが、この台芽、まだ残してしまっています。

どうしよう?これ・・・・・。

ブログランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

6月の試験株

今年は6月下旬の暑さが、半端ではないものでした。梅雨明けすぐに35度の猛暑日って?!という感じです。そんな中の寄せ植え試験株はこんな感じです。

Rosatest21 あっつい・・・・・

写真を見ても、日差しが強いことがよくわかります。ですが、日よけも何もしていません。

初夏の花が終わって剪定を済ませた株ですが、元気いっぱいに枝葉を伸ばしています。なかなか勢いがよろしいようで・・・・・。

ですが、今年はまだ、幸か不幸か、チュウレンジバチの発生が遅れているような?例年だともうかじられまくっているのですが・・・・・。まあ、いない方が手間がかからずにいいです。

でも、気温が高すぎて、2番花が咲くのは数ヶ月先かなあ?等と思ってしまいます。どうなることやら。

ブログランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

スコーンとか焼いてみた。

暑いです。かえる地域も昨日まで連続して高温注意情報が出ていました。

久しぶりの更新となります。1ヶ月以上更新できていなかったなあ・・・・・。皆様いかがお過ごしですか。6月からのバラの様子など、写真を整理してアップする準備を進めておりますので、楽しみにしてくださっている方はもう少しお待ちください。

年が変わってからお菓子作りがマイブームのかえる、今日はスコーンとマフィンを焼いていました。プレーンのスコーンやマフィンはよく作っていたのですが、今日はナッツなどを入れ見ました。

Cranberryscorn まずは、こちら。スコーンです。

今までは、プレーンかチョコレート、アーモンドや胡桃ぐらいしか入れてなかったのですが、地元のデパートでドライクランベリーが手に入ったので、使ってみました。

プレーンの生地にローストして砕いた胡桃とドライクランベリーを混ぜて焼いただけ。

ロースとした胡桃のさくさく感と、クランベリーの酸味がいい感じに仕上がりました。

スコーンって、あんまり混ぜなくていいので、かえるのようなめんどくさがりにはとても手軽でいいです。

Coffeemuffin そしてこちらがマフィン。

ケースを変えたので、その試験使用も兼ねていますが、実際は先月作ったときにバターの計量ミスをしたために失敗したもののリトライです。

生地にインスタントコーヒーを練り込んでチョコチップ混ぜています。

型に対してケースの大きさもばっちり。グラシン紙のケースの外れ具合も良好だったのでよかったです。味の方も合格点もらいました(^_^;)。

これ、この角度ではわかりにくいですが、横から見ると膨らんだ生地がぽっこりと膨れていて、ポルチーニ茸のような格好になっています。

マフィンもスコーンもそうですが、中にナッツなどを入れると、プレーンの場合に比べて若干膨らみ加減が鈍くなるよう(あまり膨らまない)な気がします。が、やはり計量は「基本のき」ですね。思い知りました。

かなり回数を重ねてきたためか、だんだん本の作り方から変わってきて「かえるの味」になってきました。次は何を作ろうかな~。

ブログランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2011年8月13日 (土)

ジャスミン開花中。

暑い中、元気なのがバジルとジャスミンです。人間はへろへろなのですが、さすが亜熱帯出身の植物たちはとても元気。

6月に最初の花を咲かせたジャスミンは、あれから断続的に咲き続け、8月に入った今でもまだ咲いています。さすがにピークは越えたという感じはしますけど。

Jusmin20114 涼しげです。

とても涼しげですね。玄関先においていますが、花が咲くととてもよい香りが漂って、天然の芳香剤といった感じです。香りは・・・・・お茶のジャスミン茶そのままの香りです。

このジャスミン、6月下旬に開花し、断続的に咲き続けています。途中でバラに使う肥料をあげてから、ぐんと成長もはじめて、花も多くなって、8月の今ではずいぶん蔓も伸びました。だいたい長いもので50cmを超えてくるくらいでしょうか。

その根元に近いところからどんどん脇芽も顔を出しています。

6月の段階での株の姿はこんな感じ。

Jusmin20111 ぽつぽつ。

あまり背丈は無いですが、花がぽつりぽつりと咲いています。それではせっかくなので、一番上の写真のように咲くまでを追いかけてみましょう。

Jusmin20112 蕾。

どんどん成長します。

Jusmin20113 もうちょっと!

このくらいまで膨らむと、あと一息。夕方この状態になると、翌朝には最初の写真のようにきれいに咲ききっています。

ジャスミンの花の寿命はかなり短く、1日花ではないものの、咲ききってしまうと3日くらいで落ちてしまいます。それでも、どんどん蕾をあげてくるので、多いときは株が白い花で輝きます。落ちてしまった花も、拾ってみるとまだ香っているんですね。

先に述べたように、ジャスミンは枝がかなり伸び始めています。そろそろ支柱を立てなくてはと思っていますが、5号鉢ということが災いしてサイズに合う支柱がありません。買いに行くか、鉢増しして6号用のものを使うか・・・・・どうしようというところです。

ブログランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2011年6月 | トップページ | 2011年9月 »