« 2011年5月 | トップページ | 2011年8月 »

2011年6月

2011年6月26日 (日)

ジャスミンの花

どうも。久しぶりの園芸ネタです。

昨年植えつけたかえるのジャスミンが、とうとう開花しました。玄関先に置いているのですが、帰宅した際、とてもよい香りが!とうとう2輪咲いていましたよ~!いやー、うれしいですね。

熱帯性の植物なので、スパルタ越冬させようと思っていたのですが、途中かなり気温が下がり、若枝が1本枯れてしまったため、それを諦めて冬場は屋内に取り込んでいました。植木鉢が5号と小さいからできたのですけどね。それがここのところの暑さで一気に花芽が大きくなり、開花にこぎつけました。

小さくて白い清楚な花がとてもいい感じです。

本当にジャスミン茶の香りです!ジャスミン茶は中国茶にジャスミンの花を香りづけに混ぜたものなので、当然と言えば当然ですが。我が家にいるのはJasminumSambacという学名のまさにお茶に使える品種です。ちなみに、草ではなく、熱帯性つる性花木で立派な木です。

暑さでぐったりして帰宅したところを、思いもよらない良い香りで迎えてくれました。南側の庭にいるバラたちはぐったりしていますが、ジャスミンとバジルは猛烈に元気。さすが熱帯地域原産だけあります。

暑い中ですが、良い香りと清楚な姿がなごませてくれます。

ブログランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2011年6月24日 (金)

夏の節電

どうも、かえるでございます。

暑いですね~。仕事をしていてもこんがり焼けてしまいそうなほど、もしくは蒸しあがってしまうほど暑いですね。猛暑日を記録した場所も出始めていますが、かえる地方はまだ真夏日です。

そんな中、職場で通達が・・・・・・

この夏の節電です。内容はご存知のとおり「電力使用量を前年比マイナス15%にせよ」。通達を見るまで知らなかったのですが、これ、違反すると法人に対して1回100万円の罰金があるんですね。なんですと!という(汗)。

ちなみに、かえるの職場の節電計画だと、基本的に空調は止まり、照明も半分になります(すでに半分になっていますが・・・・・)。ただ、サーバールームや実験室、暑さからの避難場所に指定している場所は例外ですけど、こうなると窓を開けて風を通すしかなくなるわけですが、窓を空けられない場所はもういられなくなるということです。

かえるは自腹で小型の扇風機を購入して使っています。そうでもしないと、今の作業場所にはいられませんから。

ちなみに、かえるの居場所は4階です。かえるのいる建物は4階建てです。つまり最上階にいるわけですが、館内の空気が見事に「熱力学の法則」に基づいて動いているのが良くわかります。つまり、上の階(4階)に行くほど気温が高く、下の階(1階)に行くほど気温が低いのです。すごいですね。吹き抜けがあるわけではなく、階段を伝って流れているのでしょうけど、ここまではっきりとわかると驚きです。なんだかもう、空調を止めるという荒っぽい手段にでないと目標電力に達しないそうで・・・・・。

冷たい空気は密度が高く重いので下へ。暖かい空気は密度が低く軽いので上へ。

ふぅむ・・・・・。

現在の作業場所は、普段は空調管理している場所なので窓を開けません。ですが、このまま空調を止められると命にかかわるので、「せめて窓を開けて風を通させてほしい」と上司に訴えて窓を空ける許可を得ました。後は失った水分と塩分をこまめに補給することが大切ですが、どうなることやら。

というか、この節電で仕事中に熱中症になったら労災なんだよね?この夏の熱中症患者増えるだろうな~

あちこちで我慢しない程度にと言っているけれど、一般家庭に限った話じゃないかなどと思っています。職場じゃ、少なくてもかえるの職場では我慢をしないと15%も削減できませんもん。

ブログランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2011年6月 5日 (日)

あついけど。

最近、なかなかここの記事が更新できません。なんだか、月に2回くらいになって隔週刊状態に・・・・・。読んでくださっている方、すいません。

先月末に梅雨入りしたというのに、暑いですね・・・・・。入ったとたん、中休みという感じです。でもここで油断をしているとまた大変なことになりそうです。

そして、かえるはこの暑い中、パウンドケーキとシナモンクッキーを焼いていました。かなりノリなところもあります。特に理由はないのですが、あえて言えば、「自分が食べたかった」からでしょうか(汗)。食いしん坊なので・・・・・。

パウンドケーキは、チョコレート生地とプレーン生地のマーブル。かなりシンプルなものでバニラエッセンス等は入れません。材料はベーキングパウダーと小麦粉、塩、砂糖、卵、バター、牛乳、チョコレート。シナモンを入れると味がぐっとパンチの利いたものになりますが、今回はシナモンなしで。本だと、シナモンとバニラエクストラクト(バニラエッセンス)を入れるんですけどね。砂糖も、本よりも20g少なめだし、いつも黒砂糖を使っているのでグラニュー糖の指示ですが黒砂糖です。

材料をふるって混ぜてカット済みのグラシン紙(最近はこういうグッズがあって便利ですね。)を敷いた型にいれてオーブンへゴー!55分しっかり焼けば出来上がり。下手な私でもできる数少ないケーキです(スポンジケーキはなぜか焼き縮みするのです)。

焼いている間に、クッキーの準備。普通のアイスボックスクッキー(つまり冷凍庫で出来上がった生地を固めて包丁で切り、焼くタイプ)の生地にチョコレートを湯せんで溶かしたものを投入し、そこへシナモンをいれます。

好き嫌いが出るかもしれませんが、わたしはこれもなかなか好きです。ちなみに、きょうだいには「自分的に桂皮(つまりシナモン。なぜそこで生薬名になるのかは謎です。)とチョコレートの組み合わせはあり得ない」と嫌われてしまいました。

パウンドケーキは明日あたりが食べごろなので、焼きたてクッキーをカモミールティーと先に頂きました。

バラたちは昨日植木鉢に生えた草取りと遅まきながらでてきたチュウレンジバチの駆除、1番花のあとのお礼肥えをやったので、今日はまったりw

まったりしたいので、今日は写真なしの記事です。でも、ちょいと食べ過ぎたかな~。

ブログランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2011年5月 | トップページ | 2011年8月 »