« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »

2011年4月

2011年4月30日 (土)

リバーシブル!

どうも、かえるです~

新顔のオールドブラッシュは、樹の大きさの割に大きな花をつけてくれています。でもなぜか、みんな南側を向いてお辞儀しているんですよね。部屋から見えないな~。残念。ですが、一番乗りでまだほかの品種が咲きださないので、とても目立つ!

このオールドブラッシュですが、花弁の裏と表と色が少し違うんです。写真は載せていませんが、表からは桃色といった感じのピンク色ですが、後ろ姿はかなり濃いピンク色です。チェリーピンクにちかいかも?裏と表の色が異なるリバーシブル?!なので、なかなか面白いです。

オールドブラッシュは、香りもあります。ただ、あまり拡散しないらしく、花に顔を近づけないと分かりません。甘いなかに少し苦味の入ったような?かんじの香り。かなり香りが拡散するガリカ・オフィキナリスとはまた違った感じの甘い香りです。

ブラッシュノアゼットが1つそろそろ咲きそうなので、そちらも楽しみ。親子で2品種そろったら、なかなかいい感じだろうな♪

おまけ。

ローズマリーの花がそろそろ終わります。5月3日からの3連休で剪定をします。これに加えて今年は土替えをする予定。植木鉢に何年も植えっぱなしでしたからね。毎年植えている実生のパセリも種まきをしました。種から育てるとかなり時間がかかる(収穫可能なサイズまで3か月程度)ので、育つまでは買ってきた苗のものを収穫します。楽しみな時期になってきました。

ブログランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2011年4月24日 (日)

オールドブラッシュ2つめ

先週、我が家の一番花が開花したオールドブラッシュ。雨風がすごい中、2番花が開花しました。咲いたのは先週の予想どおりのつぼみです。

Rosaoldblush20117 正面から。

昨日の雨でお辞儀をしてしまっていました。普通に見ると後ろ姿しか見えない!ということで、少し手で支えてこちらを向いてもらいました。

先週の1番花は、寿命だったのか雨風にやられてしまったのか、散ってしまったので、花がらを回収。それに比べると、なんだか花びらの数が多いような?色合いは白が混じらないすっきりとしたピンク。

Rosaoldblush20118 個人的には、この横顔というか、斜めからの顔がすきです。

花屋で売られているような典型的な剣弁高芯咲きでなくあまり薔薇のイメージではないですが、このゆったりとした感じがすきです。オールドローズの魅力ですね!

昨日の雨風に洗われてしまったのか、香りが少し弱いような感じがしますが、確かに甘い感じのいい香りがします。

まだまだつぼみがたくさん上がっているオールドブラッシュ。これからたくさん楽しませてもらえそうです。

ちなみに、同じように昨年新苗で迎えたブラッシュノアゼットも蕾をあげていますが、開花まではもう少しという感じ。ガリカ、カニーナ、アルバはどうも調子が悪いですが、この二人は絶好調のようです。

Rosablushnoisette20115

ブラッシュノアゼットももう一息!

ブログランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ブルーベリー開花

なんだか昨日の雨はすごかったです。用事があって外出したら、腰から下がずぶ濡れになりました。雨用の撥水性のあるパンツを買おうかしら?

そして今年もやってきました。ブルーベリーが開花です。

Blueberrytiff20111 かわいー♪

ホームベルがとても不振で、未だに芽が動き出していないのですが、そのようなことを横目で見ながら、ティフブルーが開花しました。小さくて薄いピンク色の釣り鐘型。ブルーベリーは実がならなくても花がとてもかわいらしいのです。もちろん、実がなるのが一番ですけど!(くいしんぼうだから・・・・・)

ホームベルの様子が気になりますが、とりあえず、今年はティフブルーが絶好調!ホームベルを見守りつつ、ティフブルーの花を楽しむことにしましょう。

ブログランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2011年4月17日 (日)

マリーゴールド植え付け

昨日、薔薇が開花して花の季節到来!という感じのかえるです。実は、昨日、マリーゴールドの植え付けもやっていました。

Marrygold1 窮屈?

以前注文していたマリーゴールドの苗です。8本1セットで2セット16本注文していました。セルトレーに植えられたまだ若い苗です。以前は、このシリーズは32本1組だったのですが、数が少なくなって購入しやすくなりました。

数日前の平日に届いていたのですが、仕事があるため土日しか作業ができません。なので、今日まで待ってもらっていました。

すでに、先週中に花壇の整備が終わっていたため、即植え付けが可能な状態。今回は、マリーゴールドといっても、かなり大型の品種「パーフェクションシリーズ」で、黄色とオレンジ色のセットです。ぽんぽん咲きで一度植えてみたかったのです。ちなみに、かえるは数年に一度、マリーゴールドを花壇に植えて、緑肥としてすき込んでいます

Marrygold2 あまり大きくない花壇なので、成長したときのサイズを考えると、5株、4株、5株の合計14株が限界です。

写真のように少し真ん中の列をずらして4株にし、全部で14株。黒く見えるのは、植えたてで猫に掘り返されるのは困るので、猫避けグッズ・・・・・。

植えたばかりは隙間が多いですが、これから定着するとどんどん大きくなります。夏のマリーゴールドはお日様に照らされて輝くんですよね(>_<)b。今から楽しみなのです。

昨年はナスタチュームを植えたのですが、植えた直後の強風で全滅してしまいました。今年はそのようなことのないように願っています。

ちなみに、二株植えきれなかった苗はどうしたかというと・・・・・・

Marrygold3

おなじ花壇の土を使って尺鉢に植え付けましたよ~。こちらもおおきくなあれ!

ブログランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2011年4月16日 (土)

一番乗り

花の季節は写真がどうしても多くなってしまいます。続いては、昨年、新苗で迎えたオールドブラッシュ。

Rosaoldblush20115 とうとう1番花が咲きました。

ただ、ずっと見ていた方のつぼみではなく、ひっそりと成長していた木の内側にあった芽です。

咲くまで全く気がつきませんで・・・・・咲いているところを見て初めて気がつきました。

ちょっとルーズな感じに咲いていますが、とても甘いいい香りがします。花びらはソフトなピンク色。少し白がにじんでいるかもしれません。優しい感じです。

どのくらいの花持ちなのかわかりませんけど、こんな内側に咲くなんて!とても写真が撮りにくい!

この子が開花したことで、かえる家にも薔薇の季節&花の季節がやってきました。花粉症は大変ですが、うきうきする季節です。

Rosaoldblush20116 次はこれかな

ブログランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

4月の試験株

先月まで枝だけで寂しかった花木たちもずいぶんと葉が展開を始めました。

Rosatest19 こんもり・・・・・

こちら、3株寄せ植えの試験株です。

枝だらけだったのが、あっという間にここまで茂ってきました。シュートのでが悪く心配していた品種も、何とかがんばっているようです。

早いものでは、すでにつぼみをあげ始めています。どれが最初に咲くかしら?生育状態は今のところ昨年と変わらず、思い切り過ぎたかと思っていた剪定も、特に問題なく枝が伸びています。すでに樹高50cmはいってるかなー。

ばっさりと剪定しても良さそうですが、寄せ植えにしていると枝を間引かないと逆に大変なことになりそうです。

今年はアブラムシがすでに活動を開始しているので、この後駆除しました。単為生殖が可能な昆虫なので、いたちごっこでしょうけど。

ブログランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2011年4月 3日 (日)

気の早い芽

私の性格に合わないため、今季で引退させることを決めているつるバラや、そのほかのオールドローズたちは、ものすごい勢いで新芽を展開させています。そのため、とても水の要求量が増えてきました。

モダンクライミングの芽衣と夢乙女、オールドのブラッシュノアゼットとオールドブラッシュ、試験株のイングリッシュローズ(モダンシュラブ)の一部はとても順調に萌芽しています。その一方で、オールドのロサ・ガリカ・オフィキナリス(ガリカ系)、ロサ・アルバ・セミプレナ(アルバ系)、ロサ・カニーナ(原種)は新芽の萌芽が遅れています。へそを曲げられてしまったかな。

そんな中で、先週、早くもオールドブラッシュ(チャイナ系。西欧に最初に紹介された4種の1つとされる)が花芽を上げていることに気付きました。いくら四季咲きとはいえ、早すぎ!昨年、新苗で迎えたこの子は、まだ性格が読み切れないこともありますが、1つだけとはいえ、この時期にすでに蕾を上げてくるバラは初めてです。

Rosaoldblush20113 これは3月の姿。

Rosaoldblush20114 昨年、摘蕾しそこねた花を見たとき、きれいなピンク色の、バラとしては控えめな花で気に入っているのですが、この時期でいいのかと思っていましたが、どうやら花の時期が他のオールドに比べて少し早いようで、今の時期につぼみがついてもよいようです。でも、ちょっと早いような?

そして、これが今月初めて確認したつぼみ。まだあまり大きくありません。小豆大くらいでしょうか。これ以外にもつぼみが上がっていて、全部で5つ確認できました。

アブラムシの発生がすでに始まっているので、そちらに気をつけつつ、これから発生するであろうバラゾウムシに警戒中であります(>_<)。

このオールドブラッシュと同時に新苗で迎えたブラッシュノアゼット(ノアゼット系。オールドブラッシュが片親とされる)は、かえる地域の気候が気に入ってくれたのか、かなり良い勢いで育ってくれています。こちらはまだつぼみは見られませんが、白に近い薄ピンク色の可憐な感じの小輪花がさくので、とても楽しみにしています。

そのほかのオールドローズたちは、萌芽の状態が思わしくないため、少し様子を見ることにします。

新芽、でるかなぁ?

ブログランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2011年4月 1日 (金)

スレートPC

かえるは自宅で使っているデスクトップPCが自作機なので、ほとんど量販店に行ってもPC売り場には行かないのですが(行くのはパーツコーナー)、最近、スレートPCもしくはタブレット端末が流行っているようですね・・・・・・。実は、この二つの差(そもそも何もの?)がわかっていないかえるですけど。

まあ、つまりは、タッチパネルタイプの小型情報端末といったところのようなのですが、詳しいことは全く分かりません。

iPadやギャラクシータブ(スペル失念)などがその代表選手らしいのですが・・・・・Windows7がタッチパネル対応であることからWin7搭載機もあるようですね。ギャラクシーなんかは携帯売り場でしかみたことないわっ!

携帯電話がなくても普通の生活が送れているので、携帯電話などいらないのですが、ちょっと興味があります。ですが、はやりに乗って買い急ぐと痛い目を見そう。

で、まあ、購入に二の足を踏んでおります。その理由がいくつかありまして・・・・・まあ、かえるが使いたいのは、新聞やお天気を含むニュースを見たり、鉄道の運行状況をチェックしたり、スケジュール帳のように使ったりという程度なのですが。それを前提とすると・・・・・

1. サイズが微妙

携帯売り場で見かけるギャラクシーやiPhoneではサイズが小さく、iPadなどのサイズでは画面が大きいのはいいけれど持ち歩きには大きすぎる。これらの中間くらいの大きさのがあれば・・・・・・

2.ネットワークに繋げないと魅力半減?

新聞などのコンテンツを見る場合でも、古い物を見ても意味がないので、閲覧するデータは更新されていてほしい。新聞でも版があるので、やはりカレントナンバーが見たいもの。そうすると、自宅でダウンロードできたとしても古いものになってしまう。そうすると自宅外でもネットワークに接続できる環境がほしいかも。

3.ランニングコスト

自宅の有線LANにのみ接続すると割り切ってしまえばよいのですが、外出先でもネットワークにアクセスしようとすると、なんだかんだと費用がかかるわけです。場合によってはプロバイダ契約が必要になります。ギャラクシーやiPhoneなどのスマートフォンでも、月々5000円程度はかかります。うーん;;無線のプロバイダでも3000はかかるので、月々の出費がけっこうな額となります。それ以外に有料コンテンツなんかを使ってしまうと・・・・・恐ろしいので省略。

4.バッテリーって交換どうするのよっ

ノートPCや携帯電話であればバッテリーがダメになっても交換できるわけですが、タブレット端末などはこれができない場合が多い。そもそもバッテリーが取り外せない状態。これ、バッテリーがダメになったらどうするんでしょうか。当然のことながら充電して使いますが、それでも充電回数には制限があります(普通は気にすることはない程度)し、バッテリー自体がダメになることも。まあ、つまりはメンテナンス面ですね。

5.ソフトあるの?!

ノートPCの類は、OSがたいていWindowsかMacOSなので、市販のものが使えます。タブレット端末ってどうなんでしょう?配信されてたりするのかな?

というわけです。特に重要なのが1.3.5.ですね。1.と3.は特に重要です。そもそも、外で使用することを考えると、サイズと新たに契約する通信経費は重要な要素。2項目をクリアしても、使えるソフトがないと意味がないですから、使える日本語アプリケーションがあるのかどうか。サイズとして理想なのは、いわゆる携帯電話の倍くらい、もしくはiPadの半分くらいでしょうか。その上、まだ端末代も高く、ノートPCを買った方が安いこともあります。

うーん・・・・・。興味があって使ってみたいと思うけど、もう少し調べてみる必要がありそうです。

ブログランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

3月の試験株

撮りためていた写真の整理がやっと終わったと思ったら、また撮ったかえるです。

震災から3週間。皆様いかがお過ごしでしょうか。かえるは東京電力の計画停電に振り回され、くたくたです。本当に計画どおり停電してくれていたので、今週1週間停電のない日がとても幸せに思えました。

さて。私の3月の寄せ植え株。気温が高い日が出てきたためか、新芽がわさわさと出始めました。これは3月20日の姿。

Rosatest18 3株ともものすごい強剪定をしたのですが、何も問題なく萌芽しているように見えます。ですが、この中のフォールスタッフの萌芽がいまいちです。

ほかの2品種に比べてシュートが細く、あまり芽が出ていません。それこそ、数え切れるくらい。ほかのブラザー・カドフィールやザ・ピルグリムは芽かきをしようかというくらい元気なのですが・・・・・。昨年の夏に工事の関係であまりお世話できずにいじけてしまったのでしょうか。とりあえず、様子見です。

しかしまあ、この鉢。3株も植わっているともう、肥料食いです。・・・・・バラはただでさえ肥沃な土地が好きなのに、3株も植えていれば当然かもしれませんけど(汗)。

ブログランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »