« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »

2010年12月

2010年12月19日 (日)

キンカンツリー♪

どうも。キンカンです。品種は寧波(にんぽう)です。

Kinkan20101

普通に実がなっています。おいしいかな?

Kinkan20102 1枝に1つずつくらいかな

今年はこれをクリスマスツリーにしちゃいます(^_^)b

Kinkan20103 ツリーっぽくなったかな?

使ったのは、屋内用の飾り。リボンときらきらの紐状の飾りと「メリークリスマス」のオブジェのみ。電飾はしません。飾りをする前に、何となく木が黄色っぽくなっていて肥料切れ?のサインが出ていたので、少し化成肥料をあげました。

Kinkan20104 夕方、元の位置に戻してみました。

冬の今の時期、日が沈むのが早いので、5時と言ってもかなり暗くなっています。

せっかくなので、置いたばかりの状態を記念に1枚。リボンが光を反射して意外ときれいに光っています。これで電飾をつけたらくどくなったかもしれません。

今年は、玄関先のウェルカムフラワーと一緒に、25日までこの姿でいてもらうことにします。

クリスマスツリーと言えば針葉樹が定番ですが、キンカンで作ってもなかなかかわいいものになりました。

ブログランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2010年12月18日 (土)

夢乙女と芽衣

寒くなってきましたー。かえるもやっと、つるバラの誘引を行いました。

Rosamei20107 芽衣と

Rosayumeotome201010 夢乙女

です。

私のバラの中では完全なつるバラで、試験株をのぞくと珍しいモダンクライミングローズです。作業自体は先週行ったのですが、写真は今週のものです。

かえる地方は、暖かいためか休眠に入る時期が遅く、たいてい土替えなどの作業が年明けになってしまいます。つるバラはあまり待っていると枝がかたまってしまって誘引しにくくなるようなので、早めに済ませました。

芽衣は、今年伸びたシュートの本数が多く、昨年の枝をすべて落とし、そのまま小型のオベリスクにまき直します。ただ、わかってはいたのですが、とげが鋭いため、誘引のためのひもが結びにくくなるという理由で素手で行った手は傷だらけに・・・・・(^_^;)。オベリスクの高さをすべて埋めるまでは伸びていなかったので、上の方が少し余ってしまいました。

夢乙女は、やたら虫に好かれて葉っぱを食べられたせいか、あまり枝が伸びていません。あんどんにしようとしたのですが、写真のとおり、枝の長さが全く足りません(涙)。とりあえず、固定できるところだけ固定しておきました。

両方誘引を終えて枝先を切り、元肥をあげて終了。ただ・・・・・つるバラは私の性格には合わないような気が・・・・・その上、芽衣は植木鉢にはかわいそうということで、来年いっぱいになってしまうかもしれません。

ブログランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2010年12月11日 (土)

12月の試験株

12月になりました。

かえる地方、まだまだ12月としては暖かいです。何せ、まだアブラムシが発生しているくらいですから・・・・・。12月にもなってなぜアブラムシの駆除をしなければならないのかと思いつつお世話をしております。

さて。

かえるの寄せ植え実験株ですが、まだまだ花を咲かせる気が満々なようで(といっても花数は非常に少ないですが)、ブラザー・カドフィールが蕾をあげてきています。休眠なんてしたくない!といっているかのようです。木も、葉が青々と茂っていて、いっこうに落葉の気配がありません。困ったものです。11月の姿とほとんど変わっていないので、今回は写真なしです。

鉢植えのバラと言えば、そろそろ土替えの時期です。この実験株の表土を少し掘ってみました。移植ごてで軽く表面の土を混ぜる程度には全く根っこが見えず、まだまだいけるかな?という感じ。鉢の中身が見えないのでどうなっているかはわかりませんが、潅水時の水の抜け方は変化がないので、もう1年くらいいけるのかななどと思っています。実際に育ててみなければわかりませんけど(^_^;)。

例年、かえるのバラは自然落葉して休眠に入る時期が遅く、年が明けないと土替えができません。この実験株もそのようです。株元から憎らしくなるほど伸びたシュートを整理して剪定ができるのはまだ先かもしれません。

暖かくなっているこの頃、いつになったら休眠するんだろうか・・・・・?

ブログランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »