« 袋と枕カバー | トップページ | ブルーベリー収穫 »

2010年8月 8日 (日)

ひまわり

実は、今回、実生のひまわりも育てておりました。

1本立の分岐しないタイプで、おそらく、昔ながらの姿をしているのではないかと思います。植木鉢なので大きな鉢に7粒ずつ種まきをして、間引きながら1本立ちにして育ててきました。発芽率はすこぶる良好ですべての種から芽が出たので、ずいぶん間引くことになりました。一部、発芽したての芽を、鳥に持って行かれてしまったこともありますけどね(笑)。

Sunflower1 これは7月はじめのもの。

この時点で、草丈がすでに80cmほどにまで成長しています。植木鉢で栽培しているので、あまり大きくはならないでしょうけど、「ひまわりだ~」という感じの懐かしい姿になっています。

ひまわりは、その名前の由来の通り、茎のてっぺんが太陽を追いかけます。このひまわりも、早くから一人前に太陽を追いかけていて、花芽がついたこの頃は、かなりはっきりと太陽を追いかけるようになっています。

でも、咲いてしまうとあまり追いかけなくなるような気がします。成長するときだけなのかな~。

この写真ではわかりにくいですが、このときすでに花芽がはっきりと識別できるくらいまで成長しています。ぎゅっと固くかたまったような感じで、まだ咲くのは先かな?と思わせるような感じです。

この写真では午前中早い時間だったからか、まだ首を振ってはいませんね・・・・・・。

Sunflower2 まだまだ固い。

何となく、ひまわりかな?という感じをし始めています。でも蕾はまだまだ固いです。ですが、これも1週間もすると、周りの舌状花(つまりは、花びらに見えるところ)から咲き始めます。こうなると、咲いた!と感じられる姿になりますね。そこから徐々に筒状花が開花し始めます。

Sunflower3 そして、満開に近い状態がこの状態。これは今月になって写したものです。

周りの舌状花が咲いてからおよそ2週間で筒状花が真ん中まで咲きました。ですが、かなり疲れていますね、周りの花びら。

ここまで咲くと、ひまわりの花もかなり重たくなるらしく、何となくうつむいて咲いています。種、とれるかな

そして、この状態になるともう太陽を追いかけたりはしません。成長期だけなのかな?

植木鉢栽培というのが、少々かわいそうな感じですが、この満開を迎えた状態で草丈は100cmほどにまで成長しています。種袋によると、この品種は120cm位まで成長するようですから、はやり植木鉢に植えた影響が多少なりとも出ているものと思われます。

最近はあまりひまわりを見かけなくなりました。でも、ひまわりが1輪咲いているだけで、夏!という雰囲気がましていい感じがします。暑いですけど・・・・・。

ブログランキング

|
|

« 袋と枕カバー | トップページ | ブルーベリー収穫 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/120100/49093853

この記事へのトラックバック一覧です: ひまわり:

« 袋と枕カバー | トップページ | ブルーベリー収穫 »