« ローズヒップ | トップページ | 花と実 »

2010年6月18日 (金)

今頃?!

仕事でバタバタして、なんだかんだで帰宅してみれば、あきらめていたラズベリーに花が咲いているではありませんか。

かえるのラズベリー、実は、夏果の花が咲く時期に結果母枝上に花が付かなかったため、すでに今年の結果母枝は地際から切り、かえる地方では育たないなと諦めていたのです。普通にキンカンなどのかんきつ類が育つ場所ですから・・・・・。そんなラズベリーを、母が葉の涼しげな感じが気に入って、引退させるなら観葉植物にしようなどと言いだしていたところでした。まあ、確かにラズベリーの姿ってきれいですけどね。

かえるが昨年衝動買いしたのは、インディアンサマー(赤実種)、ジョイゴールド(黄実種)で、どちらも二季なりです。ブラックベリーも買ったのですが、こちらも花が付かず、とても太いシュートが1本伸びまくって邪魔になったので支柱に誘引をしました。本来、春、前の年に伸びた結果母枝に5月ごろ花が咲き、6月下旬のこのころはそろそろ実が大きくなって早生種では収穫が始まります。

ですが、今回花が付いたのは、すでに結果母枝を切除した後。しかも本来秋果がなるはずの新しく伸びたサッカー。しかも、目立たない小さな白い花なんですよねえ。この時期は花を咲かせないはずなのですが、どうしてしまったのでしょうか。その上、花が咲いたのはジョイゴールドのみでインディアンサマーはせっせとサッカーを出している最中。6号鉢に7本か8本サッカーを出しているので間引かなくては・・・・・。秋果の開花時期が今頃なのであれば全然問題ないのですけどね。

結実したらそれはそれで嬉しいのですが、なんだか変?

やっぱり、このおかしな気候の影響を受けているのでしょうか。

おかしな時期に花が咲きましたが、ちょうど蜂さんたちが活発に活動しているので、ちょっと実がなることに期待してしまうかえるです。

でも、ラズベリーの花って、地味です。地味すぎます!

話は変わって、久しぶりに種まきをしたヒマワリです。

先月種まきをしたヒマワリ、2鉢に7粒ずつまいて発芽率は100%。2回に分けて間引きを行い、葉がかなり大きくなるため、最終的に1鉢に1本にしました。茎は太くなっているのですが丈が伸びてきません。ヒマワリなんて小学生のころ以来なので、すでに忘れてしまっていることが多いですが、これから大きくなるのだったかなあ?

ですが、この小さい状態でも、向日葵というだけあり、いっちょまえに太陽を追いかけて回っています。30cmに満たない草たけですでに回るんだと、妙に感心しています。

ブログランキング

|
|

« ローズヒップ | トップページ | 花と実 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/120100/48662946

この記事へのトラックバック一覧です: 今頃?!:

« ローズヒップ | トップページ | 花と実 »