« 5月の実験株 | トップページ | ブルーベリー結実だけど »

2010年5月30日 (日)

オリーブ開花

毎年、花の時期に花は咲くものの、風で落とされてしまって残念な結果になっているオリーブ。今年は少し風の時期とずれたのか、かなり咲いています。

Olive20101 まずは、シプレッシーノ。

今年5年目かな?鉢替えをして寄せ植え状態を解除してからずいぶん大きくなってきました。

浅根性なので、アイービートの寄せ植えはつらかったようです。

キンモクセイと同じ仲間なので、花もそっくりです。小さな花がブドウのような房になって咲き、受粉するとそれぞれが実になりますが、木が自分で生理落下させるので結局、1つの花房に1つの実ということになってしまいます。すでに花が落ちて子房だけになっているものがありますねー。

Olive20102 そしてこちらは新参のネバデュログランデ。

まだ木が若いからか、花芽の数も少なく、そういう品種だからかわかりませんが、花房も小さいです。

オリーブは自花結実性が低い植物なので、どうしても実をならせたい父が2品種植えたのです(^_^;)。

木だけを見ていてもきれいですが、意外と花もかわいいものです。

今年はいくつなることやら。

オリーブは、虫媒花ではなく、風媒花。風によって花粉が運ばれて受粉するタイプですが、あまり風が強いと子房も落ちてしまいます。

昨年は1つだけ生き残った実が秋台風で落ちてしまいました。まだ一度も実を収穫したことがないので、今年こそはと見守っています。

ブログランキング

|
|

« 5月の実験株 | トップページ | ブルーベリー結実だけど »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/120100/48493969

この記事へのトラックバック一覧です: オリーブ開花:

« 5月の実験株 | トップページ | ブルーベリー結実だけど »