« 年賀状作成 | トップページ | ハンガリーウォーター原液の容器 »

2009年12月19日 (土)

花芽かな?

庭植えにしている、今期はじめて植えた水仙は、開花時期が早いものからどんどんと目を出し、芽が出ていないものはほんの僅かになってきました。

今は、早咲きで日本の原生種である日本水仙と黄房水仙がかなりの勢いになっています。もう1種類植えている黄色い水仙・キャメロットはまだまだ小さいですね。やっぱりまだ寝ているのでしょうか(笑)。でも、パンジー・モルフォと寄せ植えにしている小型の水仙・テータテートはまだ芽すら出ていません。これを見ていると、発芽時期は開花時期によるんだろうか、などと考えてしまいます。

ところで、この元気な水仙たち、早咲きのおそらく日本水仙であろうものに、花芽らしいものを発見しました。水仙は芽が出ると、葉が平たく長い葉が扇状に広がるように展開します。そのちょうど真ん中あたりから、明らかに葉とは違うものを見つけたのです。

Suisen20093

これ、先端が少し膨らんでいるように見えませんか?それで何となく花芽のような感じがしたのです。日本水仙は、早いと1月に入ってすぐに咲き出します。周りのパンジーたちは寒さで成長がゆっくりで株が小さいのでまださびしいですが、水仙が咲くときっとにぎやかになるでしょう。

色合いも、今年初めて挑戦した黄色を共通に持たせた青と黄色のはっきりした組み合わせ。花芽の生長を楽しみに眺めつつ、寒さにめげずに育つ水仙に力強さを感じるのでした。

ブログランキング

|
|

« 年賀状作成 | トップページ | ハンガリーウォーター原液の容器 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/120100/47092594

この記事へのトラックバック一覧です: 花芽かな?:

« 年賀状作成 | トップページ | ハンガリーウォーター原液の容器 »