« 花壇花苗到着 | トップページ | パンジー咲き始め »

2009年11月 6日 (金)

エミューの生どら焼き

東京農業大学の文化祭(収穫祭)に遊びに行ったのは先月末のこと。そして、厚木キャンパスでは噂のエミューの生どら焼きが手に入らないことを知ったのも、先月末。

そして、たどってやっと今日、対面しました。「エミューの生どら焼き」。

Emudora1 大きさは至って普通。

クール便でも冷凍便で届いた、噂のエミューの生どら焼きです。10個で3150円でそれに送料がプラスされます。単純に1個単価x10なんですね!パッケージはなかなか良いじゃないですか。

Emudora2

そして袋から取り出すと・・・・・見た目も至って普通のどら焼き。真ん中に、でーんと「東京農大」と焼き印が押してあります。普通に美味しそうです。

Emudora3 さて、ここまで普通のどら焼きでしたが、中はどうなっているのかと割ってみることに。

なんと、普通のあんこではなく、ほんのりとピンク色に染まった小豆入りのクリームが!

普通のどら焼きが一気に「特徴のあるどら焼き」に変化しましたね。

この後、しっかり味わわせていただきました。皮?は普通にどら焼きの皮で甘さもあり、あんもしっとりと舌触りのなめらかな美味しい小豆あん(クリーム)。あんはさながら、舌触りがものすごくなめらかなアイスクリームのようです。もしくは堅めにホイップした生クリーム?普通のどら焼きと違うと思ったのが、塩気があり、嫌みのない甘さの皮とあんをしっかりとまとめて締めているところ。

これはなかなか美味しい!

どら焼きというと和菓子という感じですが、ケーキと言っても良いかもしれません。つい、もう1個食べたいなーなどと思ってしまいましたが、美味しく感じている間にストップ。今度は美味しいハーブティかなにかと一緒に食べたいな~(>_<)b

販売は東京農業大学バイオインダストリという会社。農大のベンチャーのようで、製造は別です。大学でこういう企画とはまたおもしろい。しかも美味しいとは企画力もなかなかですね。これはがんばって続けてほしいな。

ブログランキング

|
|

« 花壇花苗到着 | トップページ | パンジー咲き始め »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/120100/46691003

この記事へのトラックバック一覧です: エミューの生どら焼き:

« 花壇花苗到着 | トップページ | パンジー咲き始め »