« ハロウィンってなんだろう | トップページ | 花壇花苗到着 »

2009年10月31日 (土)

収穫祭

ハロウィンの今日は、とてもよく晴れています。でも、また天気が崩れるみたいですねー。そういう私は、今年も東京農業大学の収穫祭に遊びに行ってきました。

何回か行ってますが、相変わらずの盛況ぶり。私の母校とは偉い違いだわ(>_<)。

10時からお野菜の無料配布があるので、午前中に出かけた私は少し時間があったのでステージを見物した後、ハムとベーコンの整理券を配っていたのでその行列に加わり、その後、お野菜の配布の行列に。もらえる野菜がまた美味しいのです。今年もらえたのは、サツマイモ2本、ジャガイモ3個、サトイモ2個でした。今年は全部芋類です。明日あたりふかして食べよう!

これをもらったと、たいてい学術展示を回るのですが、なかなかおもしろいですね。今年は去年より若干落ちた気がしますが、久しぶりにゲンゴロウやタガメに会ってきました。学術展示のスタンプラリーが11時からだったので、それまでに腹ごしらえ。せっかく農業大学の文化祭なのだからと言うことで、しっかり火の通った物で珍しい物をと探していたところ、紅葉汁を発見!紅葉、つまり鹿肉です。イノシシは食べたことがあるのですが、鹿は食べたことがありません。鹿は観光地へ行くとかわいいかわいいと甘やかされていますが、これも日本では昔から食べている身近な動物。試しに食べてみました~。

味噌仕立てで味はまあまあ。肝心の鹿肉は、予想に反して結構臭みがあるような感じ。火の通った肉は羊に似た感じです。羊を食べ慣れた人には違和感がないでしょうけど、好き嫌いが分かれるかも・・・・・。わたしは結構好きです、この味。学術展示で本物の鹿さんに会うことになるとは思いもよらず、紅葉汁を堪能したかえるです。

学術展示は、さすがに農学部というだけあり、蔬菜、育種遺伝学、花卉園芸、果樹園芸、畜産など、実に様々な展示があります。いろいろな動物とふれあえるふれあい広場には親子連れがたくさんです。そういう私も混ざり込んできましたけどねっ

学術展示を堪能してスタンプラリーをして、抽選で当たった景品はお米(白米)。帰りに、午前中にもらったハムとベーコンの整理券を引き替えて来ました。

ところで。

東京農業大学の話題の品物と言えば、エミューの生どら焼きがあるわけですが、これは厚木キャンパスでは買えませんでした。売っているのはオホーツクと世田谷にある「食と農の博物館」にあるカフェだそうで、この2カ所は遠くてとてもいけません。美味しいと評判だったので食べてみたかったのですが、残念(>_<)!

そして買ってきたブロックのハム、早速食べました。予想に反して薄塩で、なかなか美味しいハムです。ショルダーベーコンはまだですけど、賞味期限がかなり短いので、ちゃっちゃと食べることになりそうです。頂戴したお芋たちは明日あたり、ふかし芋にしておやつにします。

ブログランキング

|
|

« ハロウィンってなんだろう | トップページ | 花壇花苗到着 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/120100/46639294

この記事へのトラックバック一覧です: 収穫祭:

« ハロウィンってなんだろう | トップページ | 花壇花苗到着 »