« 花、いろいろ | トップページ | 菜園・キュウリの成長速度 »

2009年6月 7日 (日)

菜園・トマトとキュウリ

さてさて。葉菜類は収穫が始まっている花壇の農園。実を食べるキュウリとトマトも順調に生長しております。Kyuuri1

じゃん。

こちら、キュウリであります。この1週間で、主蔓の草丈が倍ほどに生長し、すでにかえるの背丈と良い勝負をしています。わきから子蔓も出てきており、観察のついでに葉を2枚残してカットしました。早く孫蔓がでますように!そういっている間に、主蔓の方はそろそろ芯止めをしないと作業が大変になりそうです。今日、追肥をしたので、様子を見つつ、来週あたりにでも芯止めをしようと思っています。

それはそうと、これ、最初に付いた雌花。キュウリの実の生長はとても早いと聞いていたのですが、予想に反してまだ6cmくらいです。曲がった子房の付いた雌花が付いたりしているので、肥料切れを起こしたのかもしれません。

追肥をしたので、しばらく様子見です。

でも、何となく、イボイボとかが小さいながらもキュウリですね(^_^)。はやく大きくなってくれないかしら。

キュウリの葉は意外と大きいので、雌花が隠れてしまいます。収穫の時は大きな葉をかき分けて実を探すことになるのかもしれません。

Tomato4

そしてこちらはトマトです~。

写真の実は第1段の花房についたもの。現在は第5段まで確認しています。この第1段の花房は花が5個付いたのですが、最初と言うことで、なおかつ受粉に失敗した物があったので、それらを摘果しております。結果、現在の3個になりました。

2段、3段の花房は花がそれぞれ3個ずつ付いていて、これらはそのまま育てています。

トマトを育てて意外だったのが、トマトの葉の大きさ。小さな葉がたくさん集まって1枚の大きな葉を形成しているようなのですが、これがまた大きい。軽く人間の顔くらい隠れちゃいます。でも、逆にこのくらいの大きさが無いと、実を大きくするエネルギーがでないんでしょうね。

トマトは脇芽を掻き取って1本仕立てにしています。なので、太い茎をたどれば必ず実にあたるのですが、収穫するときはちょっと探さないといけないかもしれないと思っています。もちろん、真っ赤になるので目立つのでしょうけど。

そして、今日はルッコラの種を追加でまいたのですが、家族、特に気分屋の母親から苦情が。「ルッコラはあまり食べないから蒔かないで」。

・・・・・ただ単に、ルッコラを使ったメニューを知らないだけでは?

というわけで、何となくしょんぼりのかえるがお送りしました。

ブログランキング

|
|

« 花、いろいろ | トップページ | 菜園・キュウリの成長速度 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/120100/45262518

この記事へのトラックバック一覧です: 菜園・トマトとキュウリ:

« 花、いろいろ | トップページ | 菜園・キュウリの成長速度 »