« レンゲの種 | トップページ | 下地でこうも変わるのか? »

2009年4月12日 (日)

いろいろ咲きました。

春です。昨日は夏日を記録したかえる地方ですが、今日はそこまで気温が上がっていません。着る物に困りますが、どうも来週は少し天気が崩れるようです。

ところで、我が家の庭には、春本番とばかりに春咲きの花々が一斉に咲き始めました。

Hanabisi1 まずは、花菱草。

本当は、花色混合の種をまいたのですが、間引いていたら偶然にもオレンジばかりに・・・・・。わざわざ混合の種を買った意味が(T_T)。

花菱草は今回初めて植えました。冬に入る前に芽が出て、大丈夫かと思っていましたが、それで正常のようで安心しました。

花菱草の花びら、こう見えても4枚で、夕方から夜にかけて花が閉じてしまいます。そして、朝、ある程度日が昇るとまた咲いてきます。閉じたり開いたりするんですねー。オレンジがなかなか芽に鮮やかです。ちなみに、写真の後ろに移っている植木鉢にはカラーが植えられています。まだ芽が出ていませんけど。

Tyuripnomal3 さて、アーリースマイルチューリップ(R)は、この気温の高さで一気に盛りが過ぎ、最後の百合咲きのもの(通常品種)が一気に花開きました。

百合咲きのバレリーナです。

足下のビオラがかなり駆逐されていますが、チューリップは通常の花の形の物に比べ、花姿が少し違います。なんかこう、エレガントというか?おもしろいです。

アーリーの方は、ムスカリと寄せ植えをしていましたが、チューリップのみ根元から切り離し、今はムスカリだけになっています。このムスカリ、中心のチューリップが無くなったとたん、待ってましたとばかりにスペースを浸食しています。

植物の力ってすごいですね。ちなみに、このムスカリはちょうど盛りで、写真左に写り込んでいます。青、赤、オレンジ、緑とならんでとても鮮やかになっていますー。補色の関係というのはすごいですね。

Sweetpy1 そしてこちら、実生で育てたスイートピー。じつは、スイートピーも植えるのは初めてです。

この写真では花しか写していないので分かりませんが、伸びた蔓が大暴れしておりまして、すごいことになっています。一応支柱が立っていますが、「そんなのお構いなし!」といわんばかりに好き勝手伸びています。

これも花菱草と同様、花色混合だったようで、写真に写っている藤色がかったピンクとローズピンクのほかに、薄い桃色が咲いています。かなりの数を間引いたのですが、こちらは偶然にも複数の色が咲きました。

このスイートピー、何となく花が甘い香りがするんですね。知らなかったです。

春の花はほぼ、出そろった感じです。これからは、夏に向かってカラーやアマリリスなどが生長を始めるはず。芽だし肥を与える時期が遅れたために調子の悪いバラも何とか新芽が出てきているので、初夏がどうなるかわくわくします。早くカラーとか、芽が出ないかな?

ブログランキング

|
|

« レンゲの種 | トップページ | 下地でこうも変わるのか? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/120100/44648095

この記事へのトラックバック一覧です: いろいろ咲きました。:

« レンゲの種 | トップページ | 下地でこうも変わるのか? »