« いろいろ咲きました。 | トップページ | 夏花壇へ »

2009年4月15日 (水)

下地でこうも変わるのか?

今週から化粧の時の下地を変えたかえる。そもそも、今まで使用していた下地が無くなってあわてて作り、それが下地としてはいまいちであったので、今度は無印良品で購入したものを使っていたのですが・・・・・。

肌には合っていましたが、使用し始めて3日、ついに諦めました。ああ、1,000円が(T_T)。(30mlで900いくらか。まあ、このくらいの金額なら諦めよう・・・・・)

まあ、何が気に入らなかったかというと

1.下地自体の伸びが悪い。

2.ファンデーションの伸びが悪いのか、いかにも「化粧しています!塗ってます!」感があるというか、厚ぼったいというか、厚化粧に見える。

ということに尽きます。

ちなみに、家族全員から「厚化粧風薄化粧」と集中砲火を浴び、思いっきりショック。まあ、なんか自分でも妙に厚ぼったいなとは思っていましたけど、はっきり言われるとへこみますね(^_^;)。

おそらく、いつもと変わらないつもりで化粧をしているため、無意識のうちに伸びの悪さから一生懸命ファンデーションを塗ってしまっているためだと思いますが、詰まるところ、扱いづらいので止めました。結局、生活の木で扱っている28gで2,700なんぼかの、以前使っていたものに戻ることにします。これは、下地自体も良く伸びるし、コストパフォーマンスも良いし(昨年8月に購入して使い始め、今月の初めまで持った。)、肌との相性も良いし、薄化粧に戻れるのです。

よく、「化粧をすると化ける」ようなことは一般的に言われます。しかし、それ以前に、まあ、えらそうなことを言えるほど化粧をしてないですけど、下地でこうまで変わるのかと思ったかえるでした。

ブログランキング

|
|

« いろいろ咲きました。 | トップページ | 夏花壇へ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/120100/44708806

この記事へのトラックバック一覧です: 下地でこうも変わるのか?:

« いろいろ咲きました。 | トップページ | 夏花壇へ »