« タイツ到着! | トップページ | クッキー焼こう »

2009年2月22日 (日)

ローズマリーとチューリップ

暖かい日が続いたり、急に寒くなったり。昨日、予約していた鍼灸院へ行ったら、全身がこりまくっているといわれてしまったかえるです。花粉も飛び出して泣きそう・・・・・。

それはそうと、とうとうローズマリートスカナブルーの花が咲きました。

Rosemarytoskan20093 最初の花は、2月16日に開花していました。もう時間の問題だと思っていた矢先のことです。

思ったよりも薄い色で、我が家のローズマリーでは最も白っぽい花かもしれません。よく見ると、花の中央に白い筋が通り、紫色との境界が少し濃い色になっていますが、そのあたりに、濃い紫色の斑点が浮いています。

立ち性のローズマリーの開花は、5年ローズマリーを植えていますが、今年が初めてです。私の同じ品種のローズマリーは全然咲いてくれないのに(T_T)。なんかちょっと悔しいです。立ち性だからといって、匍匐性の物と大きさなどは大差ないようです。ただ、かなり咲きにくいのかしら?今咲いているところ以外に花芽が付いていないため、今年はこれが最後になりそうです。また、蕾がついてくれることを願っております。

Tyuripaely4 さて。物は変わって、アーリースマイルチューリップ(R)とムスカリの寄せ植えです。

植木鉢の中でひしめき合っています!チューリップの足下に、細く伸びた葉がムスカリ、そして大きく育っているのがいわずとしれたチューリップ。

先週よりも、さらに大きく育っていて、かなり窮屈そう・・・・・。通常のチューリップは、この暖かかった日にやっとすべての球根から芽が出てきたところで、寄せ植えのお供になっているパンジーを押しのけるように生長しています。写真は載せていませんけど、通常の物と比べると、その差は一目瞭然です。

Tyuripaely5 そして、よく見ると、すでに花芽ができている物があります。全部で3つみつけました。

まだ、葉に堅く巻かれて目立たないですが、これは間違いなくチューリップのつぼみ。茎が伸びてきていないので、まだまだ埋もれていますが、このところの気候で、どんどん育つ物と思います。

花の色は、紫と赤の2色が5球ずつ植えられているのですが、うちの母が植え付けの時にドジをして、球根をごちゃごちゃにしてしまったため、色がつき始めるまで何色か分かりません。マッタク。

今更いってもしょうがないので、今は、何色が最初に咲くか、楽しみにしつつ、花を待っています。

ブログランキング

|
|

« タイツ到着! | トップページ | クッキー焼こう »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/120100/44140150

この記事へのトラックバック一覧です: ローズマリーとチューリップ:

« タイツ到着! | トップページ | クッキー焼こう »