« アームカバー作りました | トップページ | 二十四節気 処暑 »

2008年8月23日 (土)

サンパチエンスとブルーベリー

今日は処暑。昨日と今日、とても涼しくなり、かえる地方は最高気温が25度前後と、とても過ごしやすい気温となりました。しかし、その前などがとても暑かったためか、涼しいどころか少々肌寒く感じられ、この気温差でかえるは風邪をひきました。

○サンパチエンス

暑さが大好き、水が大好きなサンパチエンス、まだまだ花を咲かせてくれています。ここのところは日中の水やりをしなくてすんでいるので、1日2回の水やりで良くなっています。

Summergarden200816 切り戻しをしたのはいつのことだったかというサンパチエンス。切り戻しのやり方がへたくそだったので、ごらんの通り、株の姿を整えるどころかかなり乱れています。

どういう具合なのか、少々枯れ葉が出始めています。そういう葉っぱはどんどん摘んでしまっていますが、まさかなんかトラブルとかではあるまいな?

切り戻した茎にはまだ花が付いていませんが、切り口を見ると、新しい茎の芽が伸び始めています。

Sunpatiensu22  

切り戻したところから、上の写真のように新しい茎が育ちつつあります。よく見ると、小さな蕾も準備されていて、生命力の強さには驚かされます。切り戻し後、1ヶ月ほどで花を付け始めるとのことですが、我が家のサンパチエンスはどうなるだろうか?

○ブルーベリー

私のラビットアイ系のブルーベリー、だいぶ前に収穫が終了しました。もう夏枝が伸びても良いはずですが(すでにその時期は過ぎている)、あまり伸びる気配もなく。秋枝の伸長時期に期待をしています。特に、生育の思わしくないホームベルは、これからの時期に枝葉を伸ばしてもらわないと来年のシーズンにどうなっているのかさっぱり想像がつきません。

見た目の変化は、全くといっていいほどありません。てぃふぶるーの実が無くなった程度でしょうか。変化があったらアップしたいと思います。

ブログランキング

|
|

« アームカバー作りました | トップページ | 二十四節気 処暑 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/120100/42245841

この記事へのトラックバック一覧です: サンパチエンスとブルーベリー:

« アームカバー作りました | トップページ | 二十四節気 処暑 »