« オクラ収穫 | トップページ | サンパチエンスとブルーベリー »

2008年8月21日 (木)

アームカバー作りました

今日は4週に1回の定例通院の日です。バスが20分遅れるし、院内薬局では処方されているいつもの抗うつ剤が28日分の在庫がなく10日分とりあえずもらって後から郵送するなどと言うめんどくさいことになりまして、とても疲れました。

その上、雷が鳴っていて回線が非常に不安定です。こまめに保存しながら作業しなくては・・・・・!

そして今日はこの前の最後のお休みに買っておいた材料を使ってアームカバーを2組作りました。昔取った杵柄というわけにはいかず、布の裁断から縫製(ミシンがないので手縫い)まで2組作って1時間かかってしまいました。まあ、役割を果たしてくれそうなのでよしとします。

そのアームカバー、100円ショップなどで購入できるわけですが、作ったので材料費を考えるとかなり高いものになりました。しかし、こういう時に限って、100円ショップが改装工事で31日までお休み!ほかに売っているところもないので作ってしまおうと言うことになったのです。

アームカバーがほしいと思ったきっかけも単純で、両親のイタリア旅行のお土産で頼んでいた「サンタ・マリア・ノヴェッラ修道院薬局」のバラ水を化粧水として利用するようになり、肌の調子も良くなってきました。この(高いけれど)お気に入りの化粧水を使うついでに化粧もしよう!ということになり、通勤の際は化粧をする前に服装が通勤モードになるため、袖などを汚さないようにするにはどうしたらよいか?というところから始まっています。

つまり、洗顔したり化粧を落としたりするときに袖口がぬれたりしないように、ということなのです。

大きさなどはかなり適当ですが、肘まで覆えるように長めに作っています。アームカバーは基本的に筒縫いにして、両端をゴムを入れられるように3つ折りにして縫うだけなので、かなり単純な構造。浴衣や和服、袋帯を縫ったときに比べればすごく簡単です。

しかし、白い木綿糸が無くて60番手のミシン糸を2本取りにして縫わざるを得なかったのは、失敗だったな・・・・・。白い木綿糸くらいあると思ったのに(材料のチェックは事前にしっかり行いましょう)。

ブログランキング

|
|

« オクラ収穫 | トップページ | サンパチエンスとブルーベリー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/120100/42232377

この記事へのトラックバック一覧です: アームカバー作りました:

« オクラ収穫 | トップページ | サンパチエンスとブルーベリー »