« オクラ開花 | トップページ | 虫除けスプレーその2 »

2008年8月12日 (火)

虫除けスプレーのその後

さて、少し前に作って実験中だった虫除けスプレー、さんざんな結果に終わりました。

毎日、必ず庭に出て鉢植えに水やりをするのですが、そのときに使ってみました。ちなみに、これより前は携帯型蚊取りマットを使用しておりました。

結論から言うと、「効果無し」。というところでしょう。

ジャーーーーーー(水道で水をジョロに入れる)

ぷぅ~~~~~~~~

?????

ぷぅぅぅぅぷぅぅぅぅぅ~~~~~~~~(5匹からの蚊の羽音)

きゃーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー(すでに周囲には10匹前後の蚊が(滝汗))

ペチペチベシペチベシっ(蚊と格闘)

ということになりました。終いには家の中に蚊を連れ込んでしまう始末。

なんせ、外の水道付近が最も蚊が多い場所なのですが、そこでジョロに水を入れる度に蚊が数匹まとわりつきます。ちなみに服装は長袖を着ていますが、なんだかスプレーを使った時の方が寄ってくる蚊が多いような気がします。虫除けって言うことで作ったんだけどなあ・・・・・。これではまるで「虫寄せ????」です。

使用量も多く、今回30mlで作りましたが、3回で終了。効果時間も短く、15~16分おきにシューとしていたような気がします。いろいろ持つ手は特に効果が薄い(効果時間が極端に短い)ようです。その結果、最大で両手の甲に10カ所さされるハメになりました。

次はペパーミントのみで作ってみようかな(-_-)。もう少し濃度を上げて。1.5%くらいかなあ?。

化学合成されたディートなどには効果は適わないとは分かっていますが、やはり、一般的に言われているようにレモングラス、シトロネラ、レモンユーカリなどの方が効果があるのでしょうか。

ブログランキング

|
|

« オクラ開花 | トップページ | 虫除けスプレーその2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/120100/42146892

この記事へのトラックバック一覧です: 虫除けスプレーのその後:

« オクラ開花 | トップページ | 虫除けスプレーその2 »