« ブルーベリー終了 | トップページ | 虫除けスプレーのその後 »

2008年8月11日 (月)

オクラ開花

とうとうオクラの花が開花しました。

Okura4 ちょうど8月に入った頃見つけたオクラの蕾は、1つは生理落花(?)で落ちてしまいましたが、残った一つが順調に育ってくれました。

説明書によるとまだ追肥は早いのですが、蕾を見つけたあたりから週に1回、化成肥料を少し与えていました。

そして、これが昨日の夕方の写真。蕾の先に何となく立てに線が入っているのが分かるでしょうか。まだまだ蕾も緑色で花はまだ先かと思っていました。

 

そしたらなんと!

Okura5a  

これは午前7:30頃。

朝起きたらすでにこの状態になっていました。いつの間にか黄色く色づいて咲きかけています。

(横から)

 

 

 

Okura5b  

同日同時刻。

全体にクリーム色の花の中心がえび茶色になっています。

蕾の縦の長さが5cm程度しかありません。実際に咲ききったときにどのくらいの大きさになるのか、ちょっと想像ができません。

オクラの成長が早いと言うことなので、ちょっと気をつけてみてみます。

Okura5c  

同日朝8:30。

かなり開いてきました。横から撮っていますが、かなり開いているのが分かります。

大きなめしべの先も見えてきました。

 

 

 

Okura5d  

同日同時刻。正面から撮影。

1時間前に比べてずいぶん開いています。これだけ見ると咲ききったように見えるのです。

でも、横から見ると、もう少し咲くのかな?という感じがします。

実際のところはどうなんでしょう。

 

Okura5e  

同日朝9:30。正面から。

なんだかもう完全に咲ききったような感じがします。1時間前に比べて横からの姿(載せてません)はあまり変わらないのですが、正面から見たとき、花びらの縁が少し波打っています。

この段階で、花の大きさはおよそ10cmを少し超えるかどうかと言ったところです。

 

-----波線中8月12日追記-----

Okura5f  

同日14:30頃の様子。横から。

朝早くに咲き始め、9:30には花弁が波打っていたオクラ。なんだかしぼんでしまいました。

 

 

 

 

Okura5g  

同日同時刻正面から。

正面から見るとまだまだ咲いているように見えるのですが、横から見ると上の写真のようにしぼんでいるのです。

この花、また明日咲くのかな?

 

 

 

Okura5h  

そして同日17:30頃、横から。

同じ花がまた明日咲くのかと思っていましたが、そうでもないようです。

閉じた花びらにはぎゅっとしわが寄って、また明日咲くような気配が無くなってしまいました。

これで終わりなのかしら~?

 

そして、今日8月12日朝。このオクラの花が落ちているのを朝発見しました。落ちたあとには、小さな子房が。1cmくらいかな?

-----8月12日追記終-----

オクラはアオイの仲間なので、花がよく似ています。キュウリやナスのような小さい花ではなく、野菜としては大きな方かと思います。カボチャも15cmほどの大きな花が咲いていましたし。

花の構造は、花びらの先の方だけが5枚に分かれていて、大きなえび茶色の頭のめしべ、5本の雄しべという作りです。花は基本的にクリーム色ですが、奥の方がえび茶色から赤っぽい色をしていて、花としては色合いのコントラストがはっきりした意外と派手な方です。これからどう変化するのか、かなり楽しみです。

花が終わったあとのオクラの実の成長は早く、3日前後で収穫適期となるそうです。あまり長く置いておくと堅くて食べられなくなるとか。基本的に若いさやを収穫する野菜とのことです。

おいしい実が採れるかな?

ブログランキング

|
|

« ブルーベリー終了 | トップページ | 虫除けスプレーのその後 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/120100/42133932

この記事へのトラックバック一覧です: オクラ開花:

« ブルーベリー終了 | トップページ | 虫除けスプレーのその後 »