« 収穫とヌシ | トップページ | ハーブたち »

2008年7月12日 (土)

サンパチエンス

暑いです。そろそろ梅雨明けしても良さそうなのですが、まだ梅雨明け宣言が出ませんね。また、「実はいついつに明けてました」なんてことになるのかしら。

Summergarden200811 そんな暑さなどものともせずに育っているサンパチエンス。庭植えの2株、すでに1株に見えます。

ここのところ、かえる地方もかなり暑さが続いており(自分は空調の効いた室内での仕事なので分からない)、朝・昼・夜の3回の水やりが必要になっています。昼頃になると、朝にたっぷり与えたはずなのに、葉っぱがヘナッとなってしまいます。

なので、普通の植物は水やりを夕方まで待つものですが、サンパチエンスに限ってはむしろ水やりをしなければいけません。すごく水が好きです。ですが、サンパチエンスの周りだけはちょっと涼しい(微笑)。今は、1株あたり1回の水やりで4リットル、葉水に2リットルほど与えています。ついさっきも、お昼の水やりをしてきました。

Sunpatiensu16

そして、こちらは鉢植えのもの。日に日に大きくなっていて、株全体を写すために玄関扉にひっつかなければならなくなりました(汗)。

これは置き場所から、花壇植えのものと日照条件が異なります。ですが、直径36cmある植木鉢がすっかり見えなくなるくらいに成長しています。

鉢栽培であることから、かなり水切れには神経を使いますが、前述の通り庭植えと日照条件が異なるため、水やりの頻度はあまり変わりません。

サンパチエンスの葉はごらんの通りかなり大きいです。その上厚みもあり、表面がかなり堅いです。水を要求するため、普通なら根腐れするくらいの量を与えていますが、このたくさんついた大きな葉が行う蒸散によって周囲の気温を下げているんでしょう。

きっと、そこら中に、一度サンパチエンスに吸収された水分が漂っているに違いない。

ブログランキング

|
|

« 収穫とヌシ | トップページ | ハーブたち »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/120100/41820498

この記事へのトラックバック一覧です: サンパチエンス:

« 収穫とヌシ | トップページ | ハーブたち »