« オリーブの実 | トップページ | まだまだ? »

2008年7月 1日 (火)

マウス症候群?

頭は痛いし目は疲れるし、利き手の右腕は肘から掌にかけてが痛いし・・・・・。と思ってなじみの鍼灸院へ行ったら、マウス症候群って言われました。

マウス症候群というのは現代の職業病とも言われているようで、パソコンが普及してくる中、マウスを使用する手(多くは右)の掌から肘にかけての痛み、頭痛、目の疲れ・乾きなどなど、様々な症状が出るらしいのです。詳しいことは検索するといろいろと出てくるので見てみてください。

ちなみにわたしは初期の段階だそうです。鍼灸師に言わせれば、右腕全体がすごいことになっているとか。少しは手を労れと怒られました(^_^;)

確かに、マウスは自分の手の大きさに合ってないし(ノートパソコン仕様なのでかなり小さい)、おまけにカタログで購入したので実際にさわって買ったわけでもありません。仕事の時はどうしてもパソコンの前、主にキーボードの前に書類を置いて入力作業をすることが多く、表計算ソフトなどは入力対象の共通部分だけをコピーした後にマウスでセルをアクティブにして続きを入力する、という状態が続いています。おまけに1日5時間はパソコンを使っている気がする・・・・・。

今日は消炎剤の湿布でも貼ろうかと思うくらい痛かったので、昨日の仕事の帰りにぴったりフィットのマウスとリストレストを買って帰りました(自腹で。しかも、最近は人間工学に基づいて設計されたものが出ていて助かります。良いお値段してますけど・・・・・)。これ以上ひどくしてフルートが吹けなくなったらいやだし。

皆様もお気をつけ下さいませ。

ブログランキング

|
|

« オリーブの実 | トップページ | まだまだ? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/120100/41716224

この記事へのトラックバック一覧です: マウス症候群?:

« オリーブの実 | トップページ | まだまだ? »