« 二十四節気 夏至 | トップページ | 育ちすぎです! »

2008年6月21日 (土)

ローズマリー刈り込み

ローズマリーのトスカナブルーとプロストラタスを寄せ植えしているものが1つあるのですが、枝が生長し、暴れまくっておりました。なので、樹高を半分くらいまでカットしました。

Rosmary10

別の言い方をすれば、豊作であったとも言いますが、よく伸びたものです。植えてからまだ1年経っていないんですね、この株。おそらく、乾燥させて保存することになりそうです。

これだけのローズマリー、蒸留器があったらハンガリーウォーター作るんだけどなー。

Pasery8

ちなみに、実生で挑戦しているパセリは非常に順調です。ですが、実生で育てると、収穫までに時間がかかることが難点。ここまで成長するのに2ヶ月が経過しています。出回っている苗は、大変な時間をかけて育てたものなんですね。

こういった様々な香草ですが、この香気成分は化学物質。アロマテラピー検定などを勉強した人なら分かるでしょうが、ほとんどがベンゼン環にいくつかの元素がついた有機化合物です。この成分はほとんどが油溶性。アロマテラピーに使用されるものがほとんどオイルというのはここにたどり着くわけです。

それはよいとして、こういうところで有機化学っておもしろそうだと思ってしまうかえるです。

ブログランキング

|
|

« 二十四節気 夏至 | トップページ | 育ちすぎです! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/120100/41602398

この記事へのトラックバック一覧です: ローズマリー刈り込み:

« 二十四節気 夏至 | トップページ | 育ちすぎです! »