« サンパチエンスとリリカシャワー | トップページ | ハーブとアジサイ »

2008年5月25日 (日)

バラ、仮誘引

かえる地方、雨がやみました。なんだか、5月に降る雨量を昨日から今日にかけてで降ってしまったようですね。実感がありませんが。

先日の記事で、せっかく伸びたバラのシュートが倒れてしまったと言うことを書いたと思うのですが、雨がやんだついさっき、なんだかそれが悔しくなって、倒れていたシュートを支柱に固定してきました。

Rosa9

とりあえず、(今のところ)本気で誘引するつもりはないので、倉庫からイボ竹を3本出してきて鉢に差し込み、てっぺんをひもで結わえます。こうして作った簡易のオベリスクと言うか支柱と言うか、に、(はじめは上に向かって元気よく育っていたのに)倒れていたシュートをひもを使って固定します。これからシュートが太くなっても大丈夫なように、ひもは八の字型にして縛りました。

なんだか、こうして作業を終了してみると、こういう姿もなかなかいいな、などと思ってしまいます。つるバラとして仕立てている人もいると言うことが、やっと納得できました。きれいですよね。

しかし、つるバラとして仕立てるには、このような支柱に単に枝をたてて結びつけるだけでは失格。私の場合は「仮」なのでよしとします。

このロサ・カニーナは、半蔓性というか半直立性の樹形で、放っておくと枝が弓なりにたわみ、シュラブのような姿になります。その枝からさらに枝が伸びると自分の重みで地面に着いてしまうこともあるとか。私はブッシュのように仕立てていますが、このような性質の木なので、つるバラとして誘引することもできるんですね。

来年はどうしようかなぁ・・・・・

ブログランキング

|
|

« サンパチエンスとリリカシャワー | トップページ | ハーブとアジサイ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/120100/41312366

この記事へのトラックバック一覧です: バラ、仮誘引:

« サンパチエンスとリリカシャワー | トップページ | ハーブとアジサイ »