« パセリ、間引き | トップページ | ぐんぐんっ »

2008年5月18日 (日)

スリーマンセル!

ロサ・カニーナ、今年はとても元気です。かなり気合いを入れて虫退治をしているせいか、木にたくさん葉が残っています。

Rosa7

虫退治の際には、食事中のテントウムシの幼虫までうっかり退治してしまわないように注意が必要ですが、鳥の落とし物そっくりのテントウムシの幼虫、見かけると一瞬、「ぎょっ」っとしますね。動いているのですぐ分かりますが。

ところで、虫の忌避効果を狙い、マリーゴールドを3株お招きしました。店頭での管理の悪い安モンの苗なので、育つかどうかは微妙ですが、一応アフリカン種です。3株でスリーマンセルということで(笑)。

これ、マリーゴールドにしたのは、経験的なものです。昨年は隣の花壇にマリーゴールドを植えていたのですが、バラは今年ほど強く剪定していなかったため、長く伸びた枝が花壇のマリーゴールド近くまで伸びていました。そして、このマリーゴールドの付近だけ、虫がきていなかったということがあったのです。なので、今年は実験的にコンパニオンプランツとしてバラのそばに置いてみました。栄養の要求具合が違うため、寄せ植えにはできない事情があり、寄せ鉢になりましたが、マリーゴールドが育った状態でどういった変化が出るか、見守りたいと思います。狙った効果が出たら、来年から定着だわ。

今年、かなり強剪定をしたロサ・カニーナ。かなり太いシュートが5本くらい出ており、横に広がる樹形から、シュートが育つにつれて縦に長い樹形へと変化しつつあります。長いものでは、そろそろ40cm位になるでしょうか。バラの本を見ていると、シュートは50cm位に育ったら一度剪定をするとか書いてありますが、・・・・・放っておこう(^_^;)。

なんだか、今年はオールドが流行のようで、近くのホームセンターまでオールドの苗を置いています。管理が悪いのであまり買いませんが。つい最近はイングリッシュがはやっていたと思うのですが、バラの世界も流行廃りが激しいですね。

え、わたし?私は原種か原種間交雑種か原種に限りなく近いオールドしか植えませんよ。HTなどは私の好みに合いませんからっ。

ブログランキング

|
|

« パセリ、間引き | トップページ | ぐんぐんっ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/120100/41243285

この記事へのトラックバック一覧です: スリーマンセル!:

« パセリ、間引き | トップページ | ぐんぐんっ »