« 天敵・・・・・ | トップページ | 二十四節気 清明 »

2008年4月 3日 (木)

ラナンキュラス開花

先日から色づいていたラナンキュラスがとうとう開花しました。

Ranankyurasu9 直径が7cmくらい、10cm弱でしょうか。カタログに載っていたようなきれいなピンク色に染まってくれました。

このラナンキュラス、蕾がついてから開花までかなり日数がかかるような気がします。その上、蕾がついてからは追肥が欠かせないようです。これを怠ると、きれいに色がつかないような気が・・・・・。

14-14-14の即効性高度化成肥料を使用しているため、少しずつ、2週間に1度くらいの頻度で追肥していますが、通常の肥料だとおそらく毎週追肥が必要でしょう。こんなに肥料好きとは思いませんでした(蕾がつくまで1度も追肥しなかった人です)。

このラナンキュラス、草丈はおよそ40cmほどになっていますが、すぐ北側がオレンジ色のカレンジュラの花壇になっているので、南側から見るととてもきれいに見えます。最盛期を迎えているカレンジュラとこのラナンキュラスだけで結構豪華なブーケができそう(^_^)v

小さな球根でしたが、やはり大きめの鉢の方が生育がよいようです。1鉢だけでも見応えがある花なので、お得かも。

病院から帰って、近くのホームセンターに苦土石灰と緩効性肥料を買いに行きました。4月中・下旬には、カレンジュラを引退させ、次の花のために花壇の土を整備するからです。

ブログランキング

|
|

« 天敵・・・・・ | トップページ | 二十四節気 清明 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/120100/40750595

この記事へのトラックバック一覧です: ラナンキュラス開花:

« 天敵・・・・・ | トップページ | 二十四節気 清明 »