« 二十四節気 清明 | トップページ | 蕾の色 »

2008年4月 5日 (土)

鉢植えカレンジュラ、引退

春です。暖かくなってきました。我が家の植物たちは元気いっぱいです。ですが、今日、鉢植えのカレンジュラを引退させました。

40cmほどの直径の植木鉢に植えていたのですが、水やりの際にどんどん株が衰弱していくのがはっきりとわかったので、思い切って引退をさせました。最後に元気な花を切り花にして花瓶に挿してあります。鉢からなかなか株が抜けず、やっとの思いで抜いたときには、根っこがびっしりと張っていて土がこぼれることすらありませんでした。植えたときの土はどこへ行ったんだ?!ただ、これだけめいいっぱい根が張っていると水分や養分の吸収能力が落ちるので、株が弱ってきていたのもうなずけます。

Karenzyura3同じカレンジュラでも、花壇植えにしているものはまだがんばれそうです。が、4月の下旬から5月くらいに次の苗が届く予定なので、4月中下旬には、左のように咲き誇っている花壇植えのカレンジュラにも引退をしてもらいます。

新しく招く植物たちのために花壇の土を整備しなければいけませんからね。半年もがんばってくれているので、かなり土壌が酸性に傾いているだろうし・・・・・。腐葉土や堆肥も足さなければいけないし。それはそれで大変ですが、楽しみでもあるのです。

そう、カレンジュラは、別名をポットマリーゴールドといい、ハーブの一種に数えられますが、これは購入したナーセリーから干渉にのみ使用して食べないようにとの注意書きがあるため、お茶などにはしませんでした。

そして株分けを予定しているハーブ2種。

タイムは植え付けてから1年がたち、かなり根が張っていることが予想されるので、根鉢を崩さないわけにはいかないでしょう。そのため、根の成長とのバランスをとるために、収穫をかねて剪定を行いました。雀の巣のようにこんがらがった茎をかき分けてかなりこざっぱりとさせました。2つめの取り木になっている株も親株から切り離して数日がたっていますが、なんとか枯れていないので大丈夫でしょう。・・・・・株分けに成功すればの話ですが。

Oregano11 そして、こちらはもう一つの株分け予定ハーブ、オレガノです。

この株、今週になって急激に成長したような気がします。8号の植木鉢いっぱいになっており、植えからだと土が見えません。これも株分けをして2周り大きな鉢に植え替えをする予定です。

来年も同じような状態になったら、また株分けをせざるを得ないのでしょうが、あまり増えても管理しきれないので困りものです。全部刈り取って食べてしまおうか?!

葉ががさっと落ちてしまったローズマリー(蘇生中)以外は、至って順調に成育中。カレンジュラも今が盛りで(そろそろ峠ですが)、咲き誇る花を切り花にしたりして楽しんでいます。

次の苗が届くまでに花壇の土を整備しなければ!

ブログランキング

|
|

« 二十四節気 清明 | トップページ | 蕾の色 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/120100/40777442

この記事へのトラックバック一覧です: 鉢植えカレンジュラ、引退:

« 二十四節気 清明 | トップページ | 蕾の色 »