« ホームベル、開花 | トップページ | パセリ種まき »

2008年4月19日 (土)

株分けハーブ

雨もやんだところで、かねてより予定していたオレガノとタイムの株分けを実施しました。

Oregano12 まずはオレガノから。

株分け前、ちょうど1週間前はこんな株立ちでした。植えてある植木鉢は8号。定植から1年がたっています。今回は、これを2株に分け、10号相当の植木鉢に植え付けます。

さて。

うまくいくかな?

・・・・・。

植木鉢から株を抜いてみれば、思ったよりも根鉢は堅くなく、地上部の成長を見ている分、少々以外。そもそも、根鉢を見る限り、オレガノの根はそんなに太くない模様。根鉢を崩したときも、ミントのように太い地下茎があるわけでもなく。ランナー主体で増えていくのかしら?それとも根の成長が思わしくなかったのか?

理由はさておき、根鉢をある程度崩したところで、きれいに分かれそうなところを狙ってスコップでザクッ。ぱかっときれいに分かれました。が・・・・・

Oregano13 写真の通り、分かれた株の大きさが全く違う!

ありゃりゃ。

これは、2つに分けた後、準備指定おいた植木鉢に植え付けた後の写真ですが、株の大きさの差は一目瞭然です。それでも、かなり株が小さく見えるのは、植木鉢が元の植木鉢から2回りほど大きくなっているためです。

この後、水を与えて様子見です。

ちなみに、オレガノを植えていた8号鉢は、タイムの株分けに使います。

さて。タイムは当初、2株に分ける予定だったのですが、なぜか枝が土に潜り込んだおかげでもう1株できてしまい、3株に分けることになりました。親株1、子株2です。

Thymekabuwake1a_2

この子が、一番小さな株です。最後に、予想外の状態で発生した子株。植え付けは4号のプラ鉢。とても管理しきれないので、ひょっとしたら里子に出されるかもしれません。

Thymekabuwake1b

そして、この子が本来親株と分ける予定だった子株。親株から切り離して3ヶ月ほどになります。園芸店で売っている苗と大差ないほどに育っています。植え付けは、8号鉢。オレガノが植えてあった植木鉢ですよ!

Thymekabuwake1c

そして、これが上の2株の親株です。しかし、考えてみれば、この親株も定植後1年しかたっていないんです。

オレガノもそうでしたが、タイムの根鉢もそんなに堅くはなかったのです。根鉢を崩すのに苦労はしなかったのですよ。根鉢に指を入れれば簡単に入っていくくらい。なので、株の調子を見ながらですが、次の土替えや株分けは、2年後でもいいかなあ、なんて思ってます。

ブログランキング

|
|

« ホームベル、開花 | トップページ | パセリ種まき »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/120100/40935512

この記事へのトラックバック一覧です: 株分けハーブ:

« ホームベル、開花 | トップページ | パセリ種まき »