« ラナンキュラスのつぼみ | トップページ | 蕾比べ »

2008年3月29日 (土)

色がつきました

Ranankyurasu7

待ち望んでいたラナンキュラスに色がつきました。きれいなピンク色です。先週、化成肥料を追肥してから、どんどん色がつき始め、今日は鮮やかなピンク色になりました。写真では桜色くらいに見えますが、これはこれできれいです。

ラナンキュラス、蕾が立ち上がると、その周辺につく葉が、少々変化しています。巨大化したイタリアンパセリのような葉であったのが、蕾の茎についている葉は切れ込みの大きいキクの葉のような感じになっています。蕾ついた茎のの途中から分岐して、また新たに蕾が出てきたりもしています。決まって、その切れ込みの大きい葉の付け根からなんですよ。

結構多肥を好むのか、そういう時期だったのか、なんとか花が咲きそうでほっとしております。花壇植えのカレンジュラが最盛期を迎えていて、ちょうど黄色・オレンジの花とピンクのラナンキュラスの対比がきれいです。

このラナンキュラス、実際に色がついてきてみると、オールドローズか、シャクヤクかボタンかと思うくらい豪華です。球根からは想像できないほど大きなつぼみをつけています。蕾が植え付けたときの球根よりも遙かに大きい!蕾のつき具合も、かなり多いので、1鉢だけでもかなり満足できそうです(^_^)v

Ranankyurasu8

開ききっていないカレンジュラとラナンキュラス。今日のお気に入りのショット!

|
|

« ラナンキュラスのつぼみ | トップページ | 蕾比べ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/120100/40689081

この記事へのトラックバック一覧です: 色がつきました:

« ラナンキュラスのつぼみ | トップページ | 蕾比べ »