« 薔薇のシュート | トップページ | 花房 »

2008年3月 9日 (日)

柊とラナンキュラス

急激に暖かくなりましたね。花粉が飛んでいる気配がしますが(泣)・・・・・。

園芸店で購入し、背丈がかなりあったので配送をお願いしていた柊の苗木が届きました。

Hiiragi1 ヒイラギナンテンとか、五色柊とか、そういったものではなく、普通の柊です。

置き場所は、さんさんと日の当たる西側。西日がきついかもしれませんが、この隣には、チャノキ2鉢、オリーブ(シプレッシーノ)3鉢がいます。

我が家では初めて地堀苗を購入しました。苗の状態でもおよそ樹高は1mあり、3カ所シュロ縄で縛ってありました。

写真は、届いた苗木を植え付けて定位置においたところです。

少し根鉢を崩し、普通の培養土を植え付けに使って、表面には雑草防止に赤玉土でマルチングしています。水はけがよい土の方がいいのかと思ったら、隣に並んでいるオリーブほど水はけをよくしてしまうと、だめだとか。結局、普通の培養土に植え付けました。

園芸店で聞いたところによると、どうやら、柊は、あまり乾燥した環境は得意ではなく、表面が乾いたら水を与えるくらいでないとだめなようです。「鉢栽培で1週間も水を与えないと枯れますよ」って言われてしまった(汗)。気候としては、かえる地方は問題なく育つようです。耐寒性は、関東以北になると辛いくらいだとか。植え付けてみたら、結構かっこいい木でした。

Ranankyurasu4

話は変わって、ラナンキュラスです。これ、キンポウゲの仲間なんですね、今更ですけど。

そして、園芸店では花のついたラナンキュラスも売られているのを見つけました。我が家にもラナンキュラスが5株あるのですが、というか、植えたのですが、葉っぱばかりで蕾がなかなか出てきてくれません。

我が家のラナンキュラスなんて、なんだか見た目が、「窒素肥料を与えすぎて巨大化したイタリアンパセリ」だわ・・・・・

売られているラナンキュラスを見てきましたが、株元から蕾が立ち上がっている様子。そして断然、我が家のラナンキュラスの方が葉が多い!

売られているものは、温室栽培か、暖かい地方で育てたものなのでしょうが、まさか、このまま葉っぱだけで、蕾がつかないのではあるまいな?などとかなり心配になってしまいます。

シュートのでないバラに蕾のつかないラナンキュラス。春だというのに心配事ばかりだわ。地植えにしているカレンジュラがつけているたくさんの花がまぶしく見えます。

|
|

« 薔薇のシュート | トップページ | 花房 »

コメント

はじめまして、ラナンキュラスな株から葉っぱばかり出て蕾が見えないのでネット検索して、こちらにやってまいりました^^

まさに、去年植えた球根のラナンキュラスがこの状態なんです

結構前の記事なので申し訳ないのですが、もしこの時のこの後の様子を覚えていらっしゃれば教えていただけますか

いろんな色をたくさん植えてカラフルな玄関を楽しみにしていたんですが、毎日根元を見てはがっかりしています

投稿: lucy | 2016年4月11日 (月) 15時42分

始めまして!ご来訪いただきありがとうございます。管理人のかえるです。
この後についてということですが、同年3月16日の記事に、つぼみが出て来た旨を書いています。
ラナンキュラスは、冬の間は葉っぱが出た状態で越冬しますが、体感として、花芽が上がってくるのにかなり暖かくなってからでないとだめという感じです。
葉が出ているということでしたので、もう少し待ってみてはいかがでしょうか。暖かくなって条件がそろってから花芽が分化するまで1週間から10日はかかるようですよ。

lucy様のラナンキュラスが無事咲いてくれることをお祈りしています。

投稿: かえる@管理人 | 2016年4月11日 (月) 20時00分

早速のお返事ありがとうございました

すみません、私記事をみつけてすぐ書き込みしてしまいその後をみていませんでした^^;

少し安心しました。かなり暖かくなってからということで、あきらめず見守りたいと思います。

こちらにはまだまだ興味深いことたくさんで、楽しく拝見させていただきます

投稿: lucy | 2016年4月12日 (火) 09時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/120100/40438061

この記事へのトラックバック一覧です: 柊とラナンキュラス:

« 薔薇のシュート | トップページ | 花房 »