« 株分け予定の2株 | トップページ | 雪です!初冠雪 »

2008年1月27日 (日)

春の気配

つい数日前は、かえるの住む地域でも霜柱が立ち、ブルーベリーのマルチングに使っている鹿沼土が凍結するという寒さを味わいましたが、これが本来の冬の寒さではないでしょうか。

Biorayoseue3 ところで、このビオラのあかずきんちゃん、見てのとおり3株植えてあります。その合間には、チューリップが5球植え付けられているのです。

寒さのせいなのか、よく分かりませんが、ビオラの花の色が、黄色みがかったオレンジ色からローズレッドのような鮮やかな赤に変化してきています。

なんかこれ、咲いている花が玄関側ではなく、全部道路を向いているんですよ。ツマンナイ・・・・・(笑)。真ん中に5球植え付けたチューリップも八重咲きの赤色で、水のやり過ぎで腐らないように気を遣っておったのです。

Biorayoseue4 そうしたら、今日、2つ芽が出ているのを発見しました。

本当に小さい芽なので、ビオラをかき分けなければ見えない程度ものもです。

しかしながら、この写真のようにしっかりとチューリップであると分かる芽です。

植木鉢の深さに余裕があったため、路地に植えるときと同じように、球根の3倍の深さに植えておいたものです。2つは無事に芽が出てくれました。

チューリップの発芽ってこの時期だったかな?などという疑問も残りますが、まあ、後はチューリップが自分で「まだ寒いから伸びるのや~めた」とか「がんがん伸びよう!」などと調整するでしょう。

小さいですが、春の気配ですね。

ところで。

バラの土替えも行いました。

鉢から出してみれば、今年は、あまり根の張りが良くありませんでした。なぜでしょう。植物は根っこがしっかりと生長しないと地上部は成長できませんから、かなり心配なのです。

そして、土を落としてみれば・・・・・いるわいるわ、10匹を超える勢いのコガネムシの幼虫(T_T)。根っこの間にまで入り込んでいます。思わず、なんじゃこりゃーーーーーーーーーーーーー!と叫び出しそうでした。いたものは仕方がないので、コガネムシの幼虫には申し訳ないですが、落とした土ごと踏みつぶして捕殺しました。根洗も行いましたが、根っこには特に異常は見あたらなかったため、新しく用意した土に植え替え、表面を腐葉土でマルチングし、元肥をおいて終了。来年はもっとしっかりと根が張ることを祈っています。

来月は、ブルーベリーの剪定と施肥(春肥)を行います。

|
|

« 株分け予定の2株 | トップページ | 雪です!初冠雪 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/120100/17859563

この記事へのトラックバック一覧です: 春の気配:

« 株分け予定の2株 | トップページ | 雪です!初冠雪 »