« 2年目に入りました | トップページ | ブルーベリーってどんな植物だろう?その2 »

2007年9月13日 (木)

ブルーベリーってどんな植物だろう?その1

さて、ブルーベリーに浮気中ということで、ブルーベリーについて調べています。

とりあえず、ブルーベリーというのは、分類学的にはツツジ科スノキ属に属する落葉低木で、原産地は主に北米のようです。強酸性土壌と水を好み、ほかの植物が生育できないような土地でも生育が可能です。また、ブルーベリーは大きく分けると以下の3系統に分類され、

1.ローブッシュブルーベリー

2.ハイブッシュブルーベリー

3.ラビットアイブルーベリー

主に日本に果樹として定着しているのは2.と3.です。1.については、いわゆる野生種で、カナダ北東部など一部の地域に自生地があるのみです。ローブッシュブルーベリーは北米とヨーロッパ北部に広く分布しているようですね。現在、ジャムなどの加工品の原料として日本に入ってきている主な品種が、ローブッシュブルーベリーだそうです。

それにしても、生のブルーベリーって、スーパーとかで見かけたことないですよね?何でだろう。

|
|

« 2年目に入りました | トップページ | ブルーベリーってどんな植物だろう?その2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/120100/16472729

この記事へのトラックバック一覧です: ブルーベリーってどんな植物だろう?その1:

« 2年目に入りました | トップページ | ブルーベリーってどんな植物だろう?その2 »