« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »

2007年5月

2007年5月27日 (日)

植物たち

この土日は、とても好天に恵まれていますね。気温も上がって暑いくらいです。でも月曜日からはまた気温が下がるという予報が出ていて、風邪をひかないようにするのが大変だと思うのです。

ところで、我が家のラベンダー良い感じに色づいてきたと思ったら、せっかちをおこした母が収穫期はまだなのにこの月曜日に収穫してしまっていました。・・・・・あれだけ「収穫期はまだ」って言ったのに(泣)。それでも、「満開のラベンダーを見たい」とか言って、1株だけ残してありました。しかし、収穫したラベンダー、生きている葉をほとんど残さず、かなりの量の化成肥料を与えた様子。・・・・・枯れなきゃ良いけど(T_T)

それはそうと、残ったラベンダーは4分咲きくらいですかねー

Lavender7

株全体の姿はこんな感じなのですが、さらに寄ってみましょう。

Lavender72

濃く色づいていた紫色が、開花が進むに従って薄くなってきています。花を見ると、やっぱりシソ科の植物なんだなと思います。花がシソの花にそっくりなんですもん。

そして花壇に植え付けたマリーゴールドも旺盛に生長しております。

Marygold71

寄ってみると、お花畑みたいでかなり綺麗♪

Marygold72

はじめはかなり小さくて本当に育つのかな?という感じでしたが、ちょっと安心しています。何度か掘りかえされ、根が傷んでしまったのか、成長の思わしくない株もありますが、何とか咲いています。受難のマリーゴールドですが、植え付けた株はすべて枯れずに花を咲かせてくれました。

そして、下はおまけ。オリーブ(シプレッシーノ)の花が咲きました。何となくキンモクセイの花を白くしたような感じがします。同じ品種しか植えていないので結実は望み薄ですが、万が一結実しても、今年はすべて取ってしまいます。木の養生のために。

Olive3

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2007年5月26日 (土)

衝動買い

うはー、久しぶりに衝動買いをしてしまった!

冷房対策のカーディガンを買いに行っただけなのに、目的のもの以外に6000円も衝動買いをしてしまいました。タンスの肥やしになりそうな予感がします・・・・・。

我ながら、衣料品などという珍しいものを衝動買いしました。本や花などはやってしまうことが多いのですが、衣料品の衝動買いというのは、ほぼ初めてです。おしゃれとかにあんまり興味がないので計画したものしか買わないタチなんですよ。

タンスの肥やしになりそうな予感がばんばんするのですが、しょうがない。買ったからにはどうにかして着るか・・・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2007年5月20日 (日)

園芸仕事(>_<)b

昨日は変わりやすいお天気でしたが、今日は空が朝から綺麗に晴れ渡っています。絶好の園芸日和だ!

と言うわけで、my花壇のマリーゴールドの花柄摘み、雑草取りをし、悪戯されながらも大きくなったなーと花壇を眺めてみたり。

そういえば、うちの原種バラのロサ・カニーナ(ドッグローズ)に一番花が咲きました。

Rosa2

枝が邪魔していますが、これしか上手く撮れなくて・・・・・。ドッグローズは、あまりバラっぽくない花が咲くんですよ。今年は去年よりも花芽の数が多く、ちょっと花数が期待できそうです。相変わらず、芋虫たちがやってきていますけど、そのまんま放置です。

そして、初めて植えたハイドランジアのポージィブーケ・ノーブル。

なぜか、花の付け根が茶色く変色し、カットすると糸を引くという現象に陥ってしまったため、かなり花の数が少なくなってしまいました。とうとう、剪定ついでに一つ花房をカットしました。どうしてこうなってしまったのかはよく分かりません。何せ1年目の植物ですから。

Hydrangia4

咲き始めに比べれば、桜色に染まっています。結構綺麗♪

昨年の秋、植え付けを行った苗のラベンダーも花穂が成長しており、花芽付きで購入したラベンダーとは違う感じに色づきはじめています。花芽付きのラベンダーは、イングリッシュ系バイオレットメモリーと呼ばれる品種で、心なしか少し紫色が濃い感じの花です。苗から植えたものは、イングリッシュ系イングリッシュラベンダーです。イングリッシュ系の代表格のような花です。同じイングリッシュ系でも少しずつ花の色が違うんですね。

そして。

今年のドクダミ、例年よりも1ヶ月ほど花芽の着く時期が早くなっています。どういう加減かは分かりません。ですが、草自体はものすごく生育状態は良好です(植えたのではなく自生しているんですけどね)。

それを乾燥させてお茶にしようと、収穫してきました。

Dokudami2

この籠、直径が50cm程あります。これにめいいっぱい摘んできました。が、繁茂しているドクダミはどこを摘んだのかさっぱり分からないくらいです。ドクダミは、薬局などに行くとドライにした葉を売っているのですが、ドクダミのみのものは日本薬局方・・・・・薬品扱いになっており、高いです。これから、洗ってドライ化する準備をします。

かなり苦いので私は飲みませんけどねっ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2007年5月17日 (木)

はしか

大変です。今年になってから関東圏ではしかが大流行です。はしか罹患者が増え、全学休講になったところも多々ありますね。そーいううちの母校はまだそう言うことにはなっていないようですが。

今の大学生くらいの年の子って、丁度はしかの予防接種が任意接種に切り替わった頃なんですよね。予防接種を受けていない子がいる上に、はしかは抗体を持っていない状態で抗原に暴露されればほぼ100%発症し、根本的な対策はないという。やっかいと言えばやっかいです。大人になってから罹患すると、子供の頃に罹患するよりもひどくなるって言いますし。

わたしは子供の時に予防接種を受けていますが、抗体がブーストされるような環境ではなかったので、もう一度受けに行こうかな、などと考えているのですよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2007年5月14日 (月)

1万回ヒット?!

細々と続いているこのブログ。最近はかえるの日々というか、園芸日記と化していますが、久しぶりにカウンターをチェックしたら、なんとまあ!

10000回まわっているじゃあないですか、カウンター。

いやもう、数年かけて10000回なので、遅いと言えば遅いのですが、読者の皆様の暇つぶしくらいにはなっているのかな?などと勝手に納得しております。

最近は、結構仕事でくたびれて帰ってくる毎日なので、ほとんど土日祝日だけの更新になりがちですが、細々と続けていきますよ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2007年5月13日 (日)

ラベンダー(花芽付き株)

花芽付きで購入したラベンダーが、かなり良い感じに色づいてきました。開花までもう一息と言うところでしょうか。

Lavender4_1

こっちのラベンダーは、かなり大株なんです。植えている鉢は8号鉢なんですが、株の周りに若干土が見える程度です。それでも、1年くらいはこの鉢で大丈夫でしょう。花穂が綺麗な藤色に染まっているのが分かります。

それでは、もう少し花に寄ってみましょう。

Lavender5_1

全体を写したときより、花の色が濃く見えます。これは、イングリッシュ系ラベンダーでも、バイオレットメモリーと呼ばれる品種なのですが、少し紫が濃いのかしら?というかんじです。ラベンダーの栽培は初めてなのでよく分かりませんが。

そしてさらに寄ってみます。

Lavender6

少し濃いめの藤色です。花としては少し地味なくらいです。開花まで、もう一息と言うところですね。でも、今が一番良い時期かも♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2007年5月12日 (土)

ラベンダーの花とか

最近はほとんど園芸ブログと化している「かえるの巣 別館」。今日も園芸話です。

うちには昨年の秋に植え付けた苗からのラベンダー(イングリッシュラベンダー)と、今年購入した花芽付きのラベンダー3株があります。そのうち、苗から育てていたラベンダーに花芽が着いていることが確認できました。

Lavender3

植えているのは6号鉢なんですが、茎の先端に花芽が着いています。この子も、今年花を付けてくれそうです。

ちなみに、オリーブの花はこんな感じです。

Olive2

・・・・・結構地味ですね。ぼーっと見ていたら見落とすところでした。春は花がたくさんで良いですな! 

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2007年5月11日 (金)

FF12レヴァナント ウィング

ふー。

と言うわけで、FF12レヴァナントウィング、やっとこさクリアしました。何せ、遊んでいる時間が通勤時間しかないので、かなり時間がかかりました。攻略本を読まないヒトなので、クリアしてみれば、平均レベルは80代!

いや、でも、12本編をやっていない人でも十分楽しめると思いますよ。私もやってないですし(そもそもPS2持ってないし)。

2回目は合成やりまくろうかなあ・・・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2007年5月 5日 (土)

オリーブの花

2日連続で花壇を荒らされてまいってしまいましたが、マリーゴールドはとても元気です。

そう言えば、この春植え付けたばかりのオリーブに花が咲いていました。目立たない小さな花ですが、オリーブがモクセイの仲間と言うことを考えると、納得です。近くにオリーブの木が無いため、結実はしないでしょう。もし結実したとしても、今年植え付けたばかりの若木なので実は大きくなる前につみ取ってしまいます。

芯止めをしているので、あまり大きくは成らないと思いますが、脇から出ていた枝の先が少し育ってきています。無事、生長を始めたようで一安心(^_^)b

今年1年は木の成熟を促すつもりです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2007年5月 4日 (金)

またですかっ

朝からとてもさわやかな1日です。しかし、そのさわやかさは一瞬にして吹っ飛んでしまいました。

つい昨日、花壇が荒らされていたのですが、今日の朝も、同じように荒らされてしまいました。せっかく植え付けたのに・・・・・。

我が家は、花壇や花が荒らされると言うことがかなり頻繁に起きておりまして、昨年はシクラメンを植えたら花をちぎられ、その前は薔薇を植えた鉢を棒状のもので掘りかえした跡があるなど、敷地内に置いてあるものなのに荒らされます。

大きな寄せ植えを道路側に置いたときは、白い化成肥料をまいておいたものがすべて近所の躾の悪い子供に持って行かれたりします。

丹誠込めて世話をしているものに対して荒らされるとすごく悲しい気分になります。今回の2日連続の花壇荒らしも、人間では無かろうかと推察しています。

しかし、それ以上に恐ろしいのは、全く見ず知らずの他人が、勝手に自分の家の敷地内に侵入していると言うことです。防犯上、非常に良くありませんし、気味が悪いのです。向かいの家の躾の悪い子供は、その親と祖母世代までが、断り無しに我が家の敷地に入れて虫取りをさせる始末。はっきり言ってモラルの崩壊ですな。その向かいの家、もっと酷いときは、目の前が自分の家なのに、公道で用を足させるような家です。まあ、その家の住民だという証拠はありませんが、疑うに十分な行動を取る家です。

しかし・・・・・勝手に侵入されているのは気色が悪い(T_T)

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2007年5月 3日 (木)

誰ですか!

おはようございます。連休の再開ですね。

それはそうと、朝起きてみたら、我が家のガーデンが大変なことになっていました。

Marygold6

この写真でも分かりますが、花壇の一角が掘り返されています。

Marygold5

もっと拡大したのが上の写真。掘り返されたのは2カ所で、綺麗に花を避けて掘り返されています。痕跡から推測すると、手で掘ったわけではなく、移植ごてなどの道具を使用したものと思われます。穴の幅が一定になっているんです。深さはおよそ20cmほど。

Marygold4

この通り、復旧しましたけど、綺麗に花を避けた状態から、ネコなどの獣ではなく、ヒトでは無かろうかと思います。幸いにして、植えてあったマリーゴールドには被害が出なかったのですが・・・・・寂しいですね。

それはそうと。

先月購入して我が家に届いたアジサイ。なんだかすごいゴージャスになっています!

Hydrangia3

株全体を見ると、上の写真のようなんですが、花1つを見ると、下のように見えます。

Hydrangia2

なんか、普通のアジサイと気配が違いますよね。ゴージャスな感じがします。ですが、このアジサイ、ピンク色のようなんですが、なかなか色が着いてきません。土の酸度の関係なのでしょうか?このまま純白でもとても綺麗なんですけどね(^_^)。ちなみに、我が家に届いたばかりの様子はこんな感じでした

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »