« DS版FF3 | トップページ | 疲労感てんこ盛り »

2006年9月10日 (日)

タイムと我が家のハーブたち

今からおよそ2週間前に植え替えをしたタイム、どうやら手遅れだったようです。写真を載せるのもとてもみすぼらしいので載せません。枯れてしまいました。挿し木も失敗してしまったので、秋か春に新しい苗を買ってきます。

逆に植え替えをしたら生き生きとしてきたセージは、収穫した痕跡が分からないほど、茂っています。この勢いにはびっくりです。良く茂りますなあ・・・・・。剪定をかねて収穫したセージの葉は、綺麗な銀灰色に変化し、ドライ化成功です。

Sage3

ザルに広げて乾かしていたのが、こんなに小さくなってしまいました。ドライにすると、バジルもセージもずいぶん小さくなります。

使い道が分からないんですけどねっ!調味料としても飼養できる品種なのでドライにしてみましたが、どんなお料理に使えるのか・・・・・これから調べようと思います。料理下手だからなー(汗)。

新たに植え付けたローズマリー・トスカナブルーはとても元気です。あんまり成長していないような木がするのは気のせいでしょうか。姿はとても生き生きとしています。そして、あまりに枝が張りすぎた原種バラのロサ・カニーナ、玄関から南側の庭に移しました。いきなり葉っぱが茂ってびっくり。お客さん(害虫)の姿も見えなくなってしまいました。ただ単にサナギに化けただけならショックですが・・・・・元気なことは何よりです。ローズヒップは日に日に色づいてきており、一時期に比べるとかなり黄色くなっています。これが秋には深紅に染まるんだそうです。

季節を感じるって良いですね。楽しみです。

|
|

« DS版FF3 | トップページ | 疲労感てんこ盛り »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/120100/11831416

この記事へのトラックバック一覧です: タイムと我が家のハーブたち:

« DS版FF3 | トップページ | 疲労感てんこ盛り »