« セージドライ化 | トップページ | タイムと我が家のハーブたち »

2006年9月 9日 (土)

DS版FF3

最近、へたばり気味なかえるです。皆さんいかがお過ごしですか(ぉぃ)

というわけで、最近は帰りの電車でDS版FF3を楽しんでおります。でも、DSってフル充電で10時間以上持つんですね。すごいなあ・・・・・。

FF3は、ファミコンでプレイしたのは今からかれこれ十数年前のこと。その頃は確か、主人公達は全員がウルの長老に育てられた孤児でしたが、DS版では少し設定が違ってきてますね。全員が孤児ということは変わりありませんが。

10時間でやっとこさ火のクリスタルの称号をもらって浮遊大陸の外に飛び出したわけですが、見事に以前プレイしたときの記憶がすっ飛んでいます。ある意味新鮮(親はカビが生えたみたいな~~~などど言っておりますがファンにはたまらないですね)。そのまま水のボスにつっこんだらあっさり全滅しましたよ(笑)。

それはそうと、オンラインRPGのFF11のダンジョンになれてしまっている私は、久しぶりにやるFF3のダンジョンがずいぶん簡単に感じます。11の時の私はLS内で迷子常連で通っているほど、(地図があっても)迷うプレイヤーです。この私がほとんど一歩院道に感じるくらいです。まあ、だからといって簡単だというわけではありませんね。なんせあっさりボスまで到着してしまったために、あっさり負けるんですから。

電車の帰りだけのプレイですからクリアは相当先でしょうけど、久しぶりにやると意外と新鮮に感じますね。

|
|

« セージドライ化 | トップページ | タイムと我が家のハーブたち »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/120100/11822853

この記事へのトラックバック一覧です: DS版FF3:

« セージドライ化 | トップページ | タイムと我が家のハーブたち »