« ウナギ下がり・・・・・? | トップページ | 挿し木苗作り失敗 »

2006年6月15日 (木)

3番目の雌花

どうも、今日もだるくて仕方がないかえるです。

朝起きてみたら、なんとまあまだ咲かないと思っていた3番目の雌花と雄花2個が咲いていました。しかも天気予報は雨。まだ降っていなかったので、朝っぱらから人工授粉を試みました。そして、だるだるの上、動悸がする中出勤っと.....。

Pampkin7_2

ちなみに、上は受粉後およそ1週間経った2番目の雌花から育ったカボチャ君です。 元々、植えた品種が「栗坊」といって大きくならない品種ですが、丁度テニスボールよりも少し大きいくらいの大きさまで育っています。丁度1ヶ月後が収穫目安です。1番最初に咲いた雌花のカボチャは、これよりも2周りくらい大きいです。たった3日の差なのに、すごいですね。蔓もかなり伸びてきていて、ちゃっかり伸びている巻きひげで棚の支柱にしがみついています。やっぱり、瓜科の植物ですね。

今日人工授粉した実は、7月23日頃の収穫予定。雨が多くなるので、ちゃんと育つかどうか。初めて栽培する植物は(そうでなくても)「不思議」と「楽しみ」がいっぱいです。

|
|

« ウナギ下がり・・・・・? | トップページ | 挿し木苗作り失敗 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/120100/10537352

この記事へのトラックバック一覧です: 3番目の雌花:

« ウナギ下がり・・・・・? | トップページ | 挿し木苗作り失敗 »