« 2005年12月 | トップページ | 2006年2月 »

2006年1月

2006年1月29日 (日)

路地植と鉢植え

我が家には、数鉢のハーブがあります。そのうちのいくつかは、常緑ではない種類なので、地上部が完全に枯れてしまっています。その一つがレモンバームなんですけど・・・・・。

このレモンバーム、昨年の春に、戯れに1株を庭に植えてみたんです。植木鉢に植えた方のレモンバームはすっかり枯れてしまっているのですが、なんと路地に植えて放置してあったこの株、まだ青々と茂っているんですね。植木鉢と路地ではかなり生育条件が違いますから、その辺が影響しているのかとも思いますが、はっきりしたことは分かりません。この冬はすごい寒いので、枯れてしまうかと思っていたのでびっくり。

ちなみに、路地の方は、南向きでほぼ太陽が出ている間はたっぷりと日が当たります。水は・・・・・与えていません。何せ「放置」ですから。これを考えると、やはり大自然の力はすごいです。それに植物にとっては日照というのはすごい大切なんですね!

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2006年1月28日 (土)

やっと土曜日だ

なんか、毎回毎回同じような書き出して始まっているような気がしますが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

最近、私の職場は忙しさがピークに達しており、仕事中はみんなぶち切れ寸前モードに入っております。忙しいから休みも取れないし。かくいう私も、体力的に限界寸前です。2月4日が過ぎないと有休も取れそうにないのが辛いです。それは職場のみんなが同じですけどね。そう、それで、結局体力的に辛くなってきているので、2週連続でフルートのレッスンお休みしちゃいました。良いストレス発散になるのですが、疲れすぎてとてもフルートどころではないのですよ(笑)。

なので、最近はほとんど土日だけのブログになっています。HPの方も、更新どころかその準備すらできていません。

さ、明日は1日寝まくるぞぃ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2006年1月22日 (日)

ふー。

通常勤務になったと思ったら、ここのところ、残業が続いております。知らない間に手を紙で切ったりしてますし。

それはそうと、昨日は都心でも積雪がかなりのものになりましたね。測ったわけではないですが、2cm位は積もったのではないでしょうか。丁度センター試験の日にばっちり当たってしまい、受験生の方はさぞ大変だったと思います。ええ、もちろん、運営する職員も大変だったでしょうけど。

さて、私の所属部署と言えば、センター試験の応援に行くどころか、自分たちのところに届く鬼のような数の書類と格闘しております。通常勤務になったばかりで、体がついて行っていないのでかなり辛い状態になっておりますが、こればっかりは仕方ありません。存続がかかってますから(苦笑)。そして、2月はホテルが満室かと思いきや、運良く(?)部屋が取れたので一安心。受験シーズンですからねえ。

あー、今日はこのエントリー書いたら寝よう・・・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2006年1月18日 (水)

車は何様か?

最近思うことがあります。運転免許を持っていないからこそ思うことかも知れません。それは車に始まり自動二輪、自転車の運転者のマナーです。

私は基本的に徒歩か公共交通機関で移動する人間です。徒歩がほとんどですけど。

歩道は、本来は歩行者のためにあるはずのものです。それを自転車や自動二輪が我が物顔で走っているのはどうしてでしょう。わたしはそんなドライバーからクラクションを鳴らされても、絶対に避けません。歩道は歩行者のためにあるものなのですから。自転車や自動二輪は車道を走りなさい!

本来は生活者のためにある生活道路、幹線道路の抜け道ではないはずです。それなのに、なぜ生活している人間がトラックや乗用車に遠慮しながら歩かなければならないのでしょうか。これも、クラクションを鳴らされたところでどきません。そんな義理はないと思いますし、急いでいるのであればその分、早く家を出なさいと言いたいのです。普通、そして、わたしとて、別に生活道路のど真ん中を歩いているわけではありません。なのに、なぜスピードを落とさずに入ってくる車におびえなければならないのでしょう?困ったものです。

それにしても。

この狭い日本に車が多すぎます!

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2006年1月15日 (日)

ニットキャップ

昨日の予告どおり、今日はずっと寝てしまいましたー。たまり混んでいたブログの下書きをアップして、今日の記事をっと・・・・・。

結局のところ、日中ずっと寝てしまっていたので、あんまし書くこともないんですが、帽子について少し。

良く、市販されているニットキャップありますね。あれって、ほとんどがフリーサイズしかないように思えるのですが、これは私の気のせいでしょうか。フリーサイズのキャップを買うと、私の頭には小さいらしく、ちょっときついんですよ。もうすこし大きなのが欲しいなーといつも思います。耳まで覆えるような。しかも、毛糸だと耳の中がちくちくするし。

こうなったら、自分で編んでしまえばぴったりサイズのができるわけですが、綿100%の毛糸なんて見たことありませんし。ユザワヤとか行けば売ってるのかしら?

髪が短いから冬は寒いです(笑)。じゃあのばせば?というつっこみもありますが、一度短く切ってしまうと、手入れが簡単なのでなかなかのばす気になれないんですよ。だけど、わたしの毛質が強情なので、癖が付くとなかなか取れないという困りものです。

なので、やっぱりニットの帽子が欲しいなと思うのでした。

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

2006年1月14日 (土)

土曜日だ!

冬休み中の休日出勤の影響で手薄になった土曜日、電車が空いているのは良いんですけど、世の中の土曜日がほぼ確実に休める方々がうらやましく思えるこの頃です。

結局、今日は用事をできる限り手早く終わらせて家でぐったりしておりました。はー、やっと明日は休みですよ。もう、今日はとっとと寝よう。来週に響いても困るし。来週は通院で木曜日の仕事は休みだけど、全然体は休まらないのが悲しい。

通院に体力を削られると言うのもどうかと思うのですけどね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2006年1月13日 (金)

通常勤務になって

1月の勤務が始まってそろそろ1週間が経ちます。1月からは、わたしも短縮勤務から通常の勤務時間に戻るので、30分労働時間が長くなります。

ちなみに、うちの職場は土曜日のお休みが毎週あるわけではない上に、1月はなぜか知りませんが土曜休暇がありません。そのため、職場の都合で「くそ」が付くほど忙しくなります。なので、ペースをつかみ切れていない私にとってはかなり肉体的疲労がきついです。精神的な疲労は、今までと大差ないので良いんですけど。

この時期は、私がいる業界ではかなり生存がかかった時期なので、くそ忙しいんですよ。なので、有給取りたいなーと思っても、忙しさでなかなか取れないんですよねぇ。はー、休み欲しいなぁ・・・・・。

なんか、この日曜日は1日中寝てそうな感じがします。早くペースをつかまないといけないなー(T_T)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2006年1月 7日 (土)

計画性がないもので。

HPの運営を初めて、早いもので3年以上が経過しております。4年目かな?

最初はMMORPGのFF11関係のみだったのですが、計画性のなさが祟り、今ではFF11の他に、Myハーブ、雑記帳(ここのこと)、総合掲示板、リンク集というコンテンツの増え方をしております。かつてはこれに、「かえるの文箱」と申しまして、自作小説を載っけていたのですが、40MBとという容量の中でのやりくりとなるため、削除したという記憶がございます。

FF11に関しては、一応、公認ファンサイトになっておりますので、POLからのリンクも張られているのですが・・・・・。トップページから飛べる主なコンテンツは、一番多かった時期で5つ。容量的にはほとんどがFF11の関係です。いっそのこと、これだけに絞れば良かったのかと思いますが、後悔先に立たずと申します(滝汗)。そこで、HPのダイエットをせざるを得なくなり、最初の犠牲者が(?)、雑記帳(旧つぶやきの部屋)、かえるの文箱であります。

苦肉の策として、つぶやきの部屋の内容をこのブログに移行し、雑記帳として衣替えさせてリンクを張るという手段に出ました。

もう一つの削除されたコンテンツ、かえるの文箱。これは自分の趣味として書いていた自作小説を載っけていたわけですが、復職と同時にのんびりと書いている暇が無くなったのと、筆の遅さが災いして、削除対象になってしまいました。プロット(いわゆる大まかな筋書き、物語の骨組み)はできているんですけどねぇ。いまでもちょこちょこと書いていて、これを保存しているファイルは少しずつ大きくなっているわけでして。でも、これ以上本体の容量を増やすと掲示板なんかのログにも影響が出そうなので、復活させるとしてもブログになるだろうなと言うところです。

こんなんでも、読んでみたいぞという奇特な方はどうぞコメントに一筆下さいませm(_ _)m。それにしても、もっと計画性が欲しいな・・・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2006年1月 6日 (金)

日直2日目終了~

どうも、世間ではすでに仕事始めの方が多いと思いますが、私のところはまだ日直でございます。

やっと日直2日目が終了致しました。しかしまあ、1人だとろくに仕事ができん!電話、来客、電話、電話、来客・・・・・ほとんどエンドレスで繰り返されます。おまけに施設関連の点検業者まで来る始末。「いきなりかいっ!聞いてないぞ」とか思いつつ、聞いてないでは済まないので、とりあえずカギの貸し出し(後から回り終えていない回覧の形で発見。ぐあ、このことか!)。

あんなこんなで、結局通常業務に手が着かないまま勤務時間終了。んー、まあ、急ぎのものはないし、来週にしよう。

でも、なんか忘れているような・・・・・(汗)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2006年1月 1日 (日)

初夢についての疑問

みなさま、あけましておめでとうございます。

本年もよろしくお願い致しますm(_ _)m。

なんか、ブログを書き始めて初めての年越しです。それはよいのですが、両親の虫の居所が朝っぱらからよろしくありません。私が朝の7時半に起きたからでしょうか・・・・・。

と、とりあえず、そういう話題はおいておいて(私が振ったんですけが)。

この時期になると、いつも疑問に思うことがあります。それは「初夢」。そもそも、夢と言うものは寝ているときにしか見ませんね。そして、普通は寝ている時間というのは、夜です。寝正月の人は別ですけど。夜行性な人も別ですが。

そもそも、初夢というのはいつ見る夢のことなのか?日付は寝ている間に変わります。なので、12月31日の夜から1月1日の朝にかけて見る夢なのか、それとも、1月1日の夜から1月2日の朝にかけて見る夢なのか。ちなみに、両親は1日から2日にかけてみる夢だと言っていましたが、そもそもその日に夢を見なかったらどうなるのでしょうか?世間での多くの解釈はどうなんでしょう。

みなさんは、「初夢」っていつ見る夢だと思いますか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2005年12月 | トップページ | 2006年2月 »